✿おうちで山形のいも煮✿

✿おうちで山形のいも煮✿
秋の味覚として時々TVにも登場する山形の「いも煮」。たっぷり作って、最後にうどんを煮込むのが大好き♪♪ 野菜がモリモリ食べられます。

材料 (4~5人分くらい)

里芋
400g~500gくらい
牛肉(牛ばら肉が良い)
300g
にんじん
1本
白こんにゃくor玉こんにゃく
150~200g
ねぎ
1本
(しめじなどお好みで)
適量
100cc
砂糖
大さじ2と1/2
大さじ1
しょうゆ
80cc

1

里芋・にんじんは一口大に切ります。こんにゃくは熱湯でさっと茹でて、里芋より少し小さいくらいに手でちぎります。

2

水1L・里芋・にんじん・こんにゃくを鍋に入れて、火にかけて煮立てます。

3

アクが出てくるので、丁寧に取り除きます。アクが出なくなったら、牛肉を入れます。

4

牛肉に火が通ったらみりん・砂糖・和風だしの素・しょうゆを加えて、具に味が染みるくらいまで煮込みます。(砂糖・しょうゆは一度に全部加えず、煮込み後に味見しながら加えても良いです)

5

具に味が染みこんだら、斜め切りにしたねぎを加えて出来上がり♪

6

写真

我が家では2人で上記の量を作ります。もちろん1回では食べきれませんよ~。1~2回目は汁物として、最後にうどんをしっかり煮込んで食べるのが大好き♪

7

写真

ご飯を入れて雑炊にしてもおいしかったです

コツ・ポイント

①もし時間があるならば(できれば必ず!!)、作ってすぐに食べないで半日もしくはひと晩おいておくと具に味がよーく染みこんでおいしいです♪ 時間がないときでも、里芋やこんにゃくに味が染みこむくらい煮込んでほしいです。 ②ねぎは食べる前に煮込んでください。早く煮込んでしまうと色が悪くなってしまうので。

このレシピの生い立ち

山形に住んでいた頃、毎年河原でやったいも煮。その味を思い出しながら、いつでも作れるようにレシピにしました。
レシピID : 443864 公開日 : 07/10/17 更新日 : 09/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (12人)

16/12/06

写真

主人の田舎の味がアメリカで再現出来て主人も大喜びです!!

Mikis@USA

掲載遅くなってごめんなさい!アメリカでも作ってもらえて嬉しい

16/11/28

写真

茄子も入れて寒い日には暖まりますね!ほっこり優しい味でした

眠り姫1106

掲載遅くなってごめんなさい!味のしみた茄子おいしそうですね♪

16/11/23

写真

初いも煮♡美味しかったです〜〜また作ります♡

yurippii

初でこちら作ってくれて嬉しいです!お好みの具で楽しんで下さい

16/11/22

写真

寒くなるとやっぱり食べたくなります。二日目の〆がたまらないわ。

まりおっぴ

二日目は味がしみてさらに美味しいから、〆も格別ですね^^