ミニダックワーズ☆手作り型で☆

ミニダックワーズ☆手作り型で☆
配り菓子にもオススメなミニサイズのダックワーズです。ミニでもあの型♪型も手作りです(作り方は最後に載せています)

材料 (3×5cm10個分)

卵白
1個分
乾燥卵白(あれば)
1g
☆薄力粉
10g
☆粉糖
10g+振りかけ用
バタークリーム
適量

作り方

1

☆を合わせてふるっておきます。

2

卵白を軽く泡立てたらグラニュー糖を半分加えてハンドミキサーで2分程泡立てる。残りを加えたらさらに泡立てる。

3

写真

かなりかたいメレンゲ(ボールを逆さにしても落ちない位)になるまで根気よくハンドミキサーで混ぜる

4

写真

1をふるい入れ泡を潰さないように混ぜます。ボールの底からすくうように。

5

写真

絞り袋に入れます。
大きいコップに袋をかけてやるとやりやすい。このあたりでオーブン170度余熱開始。

6

オーブンシートの上にすりこみ型を置き、絞りだしカードでならす。水をつけたつまようじでぐるっとなぞってそっと型を外す。

7

写真

粉糖を2回茶漉し等でふるいます。

8

170度のオーブンで12分程焼く。
普通サイズより薄いので焼きすぎない様に注意。
オーブンによって調整してください

9

写真

焼けたらオーブンシートのまま冷ます。冷めてからゆっくりはがす。

10

お好みのクリームをはさむ。
ID:3284573 のバタークリームオススメです。
保存は冷蔵庫で。翌日が食べ頃です。

11

写真

写真は普通の大きさのダックワーズと比較です。
厚さも半分程です。

12

写真

【型の作り方】
ダイソーのカラーボード(スチレン製、厚さ5mm)とセリアの丸クッキー型(小)を使いました。

13

カラーボードをオーブンの天板のサイズにカットします。
クッキー型はそのままでもいいですが私は潰して俵型にしました(力技)

14

クッキー型をトングでつかんでコンロの火で炙ってパネルに置き、軍手の手でボードに押し付けます。
パネルが溶けて穴があきます

15

写真

1.5cm程間隔をあけて繰り返します。
必ず軍手を二枚重ねてつけて、トングを使ってください。火傷注意です!!

16

熱した型はかなり熱いです。火が本当に危ないので、小さなお友だちは必ず大人の人と一緒にやってくださいね。

コツ・ポイント

しっかりしたメレンゲを作る事と、粉と混ぜるときに泡を潰さないように。
型は、ボードを2枚重ねて(もしくは1cmのスチレンボードで)セルクルで抜けば普通のすりこみ型も作れますよ!セルクルが汚れるのであんまりいいやつは使わない方がいいです。

このレシピの生い立ち

ダックワーズって市販の型で作ると結構大きくて、数作ろうと思うとかなり材料がいるので…。
絞りだしも小さくてかわいいけど、小さい型でもできるかなーと思い試してみました。
レシピID : 4440229 公開日 : 17/03/29 更新日 : 17/09/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」