フワトロおむオムハヤシライス

フワトロおむオムハヤシライス

Description

下茹でした牛肉を使っているので、冷えても脂固まりがない、お弁当にぴったりのおむすびオムハヤシライスです。
1個/卓球球程

材料 (4個分)

ご飯
1合くらい
ハッシュドビーフ
牛肉
80g
玉ねぎ(スライス)
中1/4個
水(茹で用)
適量
a.にんにく(すりおろし)
適宜
a.刺身醤油
小さじ1
a.赤ワイン
小さじ1
b.デミグラスソース
大さじ3
b.甜麺醤
小さじ1/2
b.トマトピューレ
小さじ2
c.塩
少々
c.ホワイトペッパー
少々
薄焼き卵
2個
d.牛乳
大さじ1 1/2
d.昆布だし(顆粒)
小さじ1
d.白だし醤油
小さじ1
d.マヨネーズ
小さじ1

作り方

1

写真

今回使ったのはカレー用ブロック肉。
内5個程を使用。

2

写真

ブロック肉は細切りにしa.をよく馴染ませておきます。
玉ねぎは極スライス

3

写真

折角下味つけましたが、軽くお湯で茹でます。
脂落としが目的なのでがっつり茹でなくて○。
湯通し程度

4

写真

玉ねぎがしんなりするまで炒めます。

5

写真

3.の牛肉を加えて更に炒めます。

6

写真

火を止めて、5.にb.を全て加え、水分を飛ばしながら、弱火で炒めます。
焦げそうな場合は、水を大さじ1/2加えて下さい。

7

6.を冷まして置きます。

8

d.を全て混ぜ、顆粒の昆布出汁をよくふやかして置きます。

9

卵の白身と黄身を分け、白身を切る様に混ぜ、8.と合わせます。

10

9.に黄身2個分を加えよく混ぜ溶きます。

11

写真

フライパンにオリーブオイルを馴染ませ、火を止めて10.を1/4流し入れます。

12

写真

焼くのは片面のみ。
片面は半熟でフワトロ感を残します。

13

写真

ラップの上に
ご飯⇒7.冷ましておいたハッシュドビーフ⇒ご飯の順に重ねます。

14

写真

ラップをくるんと巻き込んで丸いおにぎりを作ります。
※ご飯には塩不要です。

15

写真

ラップに12.の薄焼き卵を敷き、その上に14.のおにぎりを乗せます。

16

写真

卵をラップごと包み込むようにして丸めます。
※卵の下に乾燥パセリなどを置いておくと見た目綺麗ですね♪

17

写真

包んだラップのまま、お弁当箱に詰めればそのままぱくっと食べられます。

18

トマトピューレ代用:
・ケチャップ
・野菜ジュース(無塩)+ウスターソース

コツ・ポイント

Point1:
 牛肉スライスでも可。
 脂身少な目の赤身多目の牛肉が最適です。
 Ex.肩など
Point2:
 刺身醤油がない場合は、濃口醤油。
 刺身醤油はちょっと甘めです。
Point3:
 卵のフワトロが崩れない様、絞りすぎ注意。

このレシピの生い立ち

手術入院の殿。
手術日のランチがハヤシライス。
手術当日のランチが食べられず寂しそうにしていたため、ハヤシライスをお弁当に出来ないかと思い考案。
下茹でし、脂を落としているので冷えても脂固まりがありません。
レシピID : 4442704 公開日 : 17/03/30 更新日 : 17/04/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」