重ね煮①

重ね煮①
マクロビオティックな重ね煮です。陰性なものから順に重ねていき塩をして蒸し煮にします。本当に簡単、便利で、多めに作っておくと他のお料理にも幅広く応用できます。オーガニックなお野菜を選べば皮むきはなしで。だしは加えずアクも取りません。一物全体!

材料

玉ねぎ
2個
にんじん
1本
セロリ
1本
しめじ
1パック
トマト
1個
なす
1本
自然塩
適量
 

1

野菜はそれぞれ洗って、きのこも、好きな大きさに切る。

2

厚手のお鍋に重ね塩をしき、しめじ、トマト、なす、玉ねぎ、にんじんの順に重ねてゆき、一番上にも塩をする。

3

蓋をしたまま30~40分弱火で煮る。

コツ・ポイント

陰性の野菜(トマトやほうれん草などの果菜・葉菜)は下、陽性の野菜(大根やごぼうなどの根菜)は上にくるように重ねていくのが最大のポイント。野菜以外も入れるときはキノコ・海草、果菜、葉菜、いも類、根菜、穀類の順に重ねます。黒胡椒してそのまま食べるのが一番おいしいのですが、風味付けにオリーブオイルやポン酢、お味噌を加えるのもオススメです。シチューやカレーにももちろん応用できます。全ての野菜好きの方へ。

このレシピの生い立ち

インスピレーションで作りました。この写真の重ね煮は上記の材料の他ににんにくが入っています。次は麦やあわなどの雑穀も入れてみたいです。
レシピID : 444355 公開日 : 07/10/16 更新日 : 07/10/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」