キャベツの外葉で☆ごはんが進む油味噌

キャベツの外葉で☆ごはんが進む油味噌

Description

キャベツの外葉を使った、肉無し油味噌です。キャベツと味噌は相性バッチリ美味しい!箸休め、おかず、ごはんのお供に☆

材料

キャベツの外葉
3枚(150グラム前後)
大さじ2
砂糖
大さじ2
大さじ1
合わせ味噌(こうじ味噌が美味、赤味噌は不可)
大さじ半分
砂糖
小さじ半分
小さじ半分

作り方

  1. 1

    外葉をシッカリ洗い、5ミリ前後に細長く切ったらボウルに入れ、塩と砂糖を大さじ1ずつ入れ、手でギュッギュッと揉む。

  2. 2

    絞るように揉んでいると、外葉から緑色の泡(アク)が出始めるので、一度それを絞ってから良く水洗いし、水気を絞る。

  3. 3

    再び塩と砂糖を大さじ1ずつ入れてギュッギュッと揉み込み、アク出しをしてから、再び水洗い。

  4. 4

    水が綺麗になり、キャベツを少しかじってみて、ごく薄い塩味になるまで、水にさらす。(時々水を替えて下さい)

  5. 5

    さらし終わったキャベツは、水気をシッカリ絞る。フライパンに油を入れ、キャベツを炒めていく。

  6. 6

    掻き混ぜ炒め、全体に油が絡まったら、一度火を止めて、★を全て入れ、再び火を点けて、弱火で焦がさないように炒め…

  7. 7

    汁気が無くなる頃合いで火を止め、小鉢に盛り付け、出来上がり。

  8. 8

    ※出来立てでも美味しいですが、冷めてからだと味が馴染んで落ち着き、更に美味しくなりますよ☆

  9. 9

    ※もっと甘く、もっと味噌を、と言う人は、お好みで調味料を加減して下さい☆

  10. 10

    ☆2018.6.21「キャベツの外葉」の人気検索で1位になりました。ありがとうございます☆

コツ・ポイント

キャベツの外葉は、最初の時点で、見た目明らかに汚れが目立つ部分は取り除いて下さい。芯は薄切りにすると食べやすいです。キャベツのギュッギュッ揉み込みは、シッカリと力を入れて下さい。

このレシピの生い立ち

野菜の油味噌が好きなのですが、野菜が高い時期、ふとキャベツ売場に捨てられている外葉が目に入って、持ち帰り作りました。キャベツと味噌が合わない筈がない、と。
レシピID : 4447189 公開日 : 17/04/03 更新日 : 17/04/03

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

19 (16人)
写真

2021年12月6日

作るの2度目です。お味噌多いかなってくらいでも、ご飯が進みます。

写真

2021年3月15日

スーパーで外葉を剥がさずに買うことが増えました。外葉が出るたびに毎回作ってます。感謝〜。

写真

2020年4月17日

ご飯に乗せてお醤油タラっでいただきました♡アク抜きが大変でした。

写真

2020年2月19日

食品ロスも減らせて、なによりもおいしいです!!これはリピ!!

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね