本場スイスのラクレット

本場スイスのラクレット
スイスでは冬の鉄板料理、ラクレット。
本来はラクレットという名前のチーズを指します。

材料 (4人分)

ラクレットチーズ
50g程度
小さめのジャガイモ
1キロ
ズッキーニ
1本
マッシュルーム
10個
パプリカ
1個
ソーセージ
2本
ドライミート
500グラム程度

1

写真

専用のラクレットマシーンはこんな感じです。
下でチーズを温め、上で野菜をグリル

2

写真

マッシュルーム、ズッキーニを一口大に切り、レモンジュース(分量外)で下味をつけます

3

ラクレット用のポテトは小さいものを選んでください。
柔らかくなるまでゆでます

4

写真

ポテト用の容器。
見た目以上に保温性高めです。

5

ソーセージはフォークで刺して穴を開け、油分を落としつつ下ゆでしておきます

6

あとはグリルするだけ!

7

写真

ラクレットのお供、1
ピクルス。
消化をお助けしてくれます。
小さめのキュウリと、オニオンが好き

8

写真

ラクレットのお供、2
ドライミート

9

写真

ラクレットのお供、3
ラクレット用のスパイス。

パプリカ、ペッパーなどが混ざってます

コツ・ポイント

チーズを食べるときはお茶かお酒を一緒に。冷たい水を飲むとチーズがお腹の中で固まり翌日は大変なことに…

このレシピの生い立ち

レシピを探したら意外と少なかったので載せてみました。
普段は冬にしか食べないけど、家族や友人が遊びに来たら夏場に食べることもあります。
レシピID : 4447538 公開日 : 17/04/22 更新日 : 17/04/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」