【ジビエ】鹿肉のオムそば風

【ジビエ】鹿肉のオムそば風
第1回ジビエ料理コンテスト入賞!中華麺ですが、パスタ、うどんでも代用できます(農林水産省)

材料 (4人分)

中華太麺
200g×4玉
鹿(首・スネ・バラ等)
約1kg
玉ねぎ(みじん切り)
中1個
人参(みじん切り)
1/2本
塩・胡椒
適量
カットトマト缶
4号1缶
スープストック(猪骨がなければ、市販の固形粉末スープで代用)
300cc
2個×4
A醤油
100cc
Aみりん
50cc
Aざらめ
20g
削り節
適量

1

鹿肉は3~4㎝にカット。塩をまぶして一晩冷蔵庫に入れる。塩をよく水洗いしペーパーで拭き取る。

2

材料Aを火にかけ、削り節を入れ、だし醤油を作る。

3

下処理した鹿肉に塩・胡椒をし、オリーブオイルでフライパン炒めする。

4

焼き目がついたら取り出し、みじん切りした野菜を入れ、よく炒める。

5

煮込み用鍋に移し替え、赤ワイン、スープを入れ強火にかけてアクをとる

6

カットトマト、ローリエを入れ、弱火で約1~1時間30分煮込み、肉が柔らかすぎず硬すぎないよう注意し、塩・胡椒で調味する。

7

麺をゆで丼にだし醤油(50cc)、オリーブオイル(大さじ2)を入れ麺を和える

8

半熟スクランブルエッグと赤ワイン煮を上からかけ、チャービル、バジルなどをあしらう。

コツ・ポイント

食材に愛情を持つこと。食べていただく方に思いやりの気持ちを持つこと!中華麺ですが、パスタ、うどんでも代用可。

このレシピの生い立ち

食材に愛情を持つこと。食べていただく方に思いやりの気持ちを持つこと!
中華麺ですが、パスタ、うどんでも代用可。
レシピID : 4448103 公開日 : 17/05/02 更新日 : 17/05/02

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」