杏仁霜とレンジでつくる杏仁豆腐。

杏仁霜とレンジでつくる杏仁豆腐。
電子レンジで簡単に作れる、杏仁霜を使った本格的・クリィーミーな杏仁豆腐。ぷるぷるにもとろとろにも出来ますよ。板ゼラチンの量の違いで、かたさ調節可能です。

材料 (杏仁液 500cc分)

杏仁霜
大匙大盛4
牛乳
400cc
砂糖
20g
4.5g(3枚)

1

板ゼラチンを水でしっかり戻す。

2

耐熱容器に杏仁霜、砂糖、牛乳200ccを入れて、良く混ぜます。そして、レンジでチン。
牛乳のあたためコース
でもいいかも。

3

レンジから取り出して、良く混ぜます。冷めないうちに、戻した板ゼラチンも入れて、溶かします。

4

3をキッチンシートで1度、濾します。濾した杏仁液に、牛乳、生クリームを入れてさらに2度ほど濾す。

5

仕上げにバニラオイルを適量振ります。容器に入れて冷蔵庫で冷やし固めます。

6

写真

二層にして抹茶杏仁豆腐と普通の杏仁豆腐ver.

7

写真

ゼラチンの量を調整して、ぎりぎり固まったふるふる杏仁豆腐。

8

写真

マンゴーを裏ごししてソースに。

9

写真

市販のフルーツソースを掛けてみました。

10

写真

すいかとナタデココを入れてみました。

11

写真

缶詰のマンゴーをたっぷり掛けてみました。

12

写真

抹茶杏仁豆腐。抹茶入れすぎたらしく、二層になりました。お寿司みたいですよね(笑)

コツ・ポイント

レンジで作れる杏仁豆腐です。杏仁霜を使うので味は本格的(のハズ)。硬いタイプもぷるぷるタイプも板ゼラチンの量で作れます。とてもクリィーミーですよ。牛乳をレンジで温める時は、沸騰させないようにして下さい。板ゼラチンが固まらなくなっちゃいます。液が冷めると濾すのが大変ですから、手早く濾してください。

このレシピの生い立ち

杏仁霜についていたレシピをアレンジ。
寒天が苦手なので、板ゼラチンでぷるんとしたものを目指しました。
レシピID : 445211 公開日 : 07/10/27 更新日 : 07/11/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/06/04

First tsukurepo mark
写真

パッションフルーツソースで^^手軽に出来るしトロトロで美味!

りりちょろこ

初レポ、ありがとうございます♪ツルんな感じで美味しそうです!