うずまきあん食パン

うずまきあん食パン
粒あんと栗の甘露煮を巻き込んだ、スイートなパンです。

材料 (1斤)

210グラム
薄力粉
15グラム
無塩バター
10グラム
砂糖
15グラム
3グラム
55ml
ドライイースト
2.8グラム
粒あん
180グラム
栗の甘露煮
適量

1

強力粉からドライイーストまでの材料を入れて、HBの生地作りコースをスタート。
*ドライイーストは専用容器へ。

2

1時発酵まで終わったら、打ち粉をした台の上に生地を取り出す。

3

手のひらで軽く押さえてガス抜きをし、丸めなおしてベンチタイム15分。
*かたく絞ったぬれ布巾またはキッチンペーパーなどをかけて、乾燥を防ぐ。

4

ベンチタイム後、めん棒で生地を20cm×40cmぐらいの長方形にのばして、粒あんを塗り、刻んだ栗の甘露煮を散らす。 *粒あんは生地の端ぎりぎりまで塗らないこと。巻くときにはみ出します。

5

生地をきつくまいて、合わせ目をしっかりつまんで閉じる。
合わせ目を下にして型に入れ、軽く霧吹きをして2時発酵。型の上辺から下1cmぐらいまで膨らめばOK。

6

2時発酵終了後、軽く霧吹きをして、160度~170度のオーブンで25分~30分焼く。
*オーブンによって焼き時間や温度は違ってきます。様子を見ながら調節してください。

コツ・ポイント

生地をしっかりきつめに巻かないと、焼き上がり後にスライスした時、粒あんがパラパラこぼれてきます。
今回は、脂肪分12%の低脂肪生クリームを使いました。普通の生クリームを使うときは、水の量をもう少し増やした方がいいかもしれません。

このレシピの生い立ち

粒あんと栗の甘露煮を作ったので、それをパンにできないかな?と思って。
レシピID : 445309 公開日 : 07/10/18 更新日 : 07/10/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」