洋風に!鰤の ローズマリー焼き♬*゜

洋風に!鰤の ローズマリー焼き♬*゜
和になりがちな、ブリですが、オリーブオイルとローズマリーで一味違うブリになります!
ベーコンとパプリカのレモン風味がけ♪

材料 (四人分)

四切れ
ベーコン
ロング2枚、ハーフなら4枚
パプリカ赤
1/2個
パプリカ黄
1/2個
ひとつまみ~
バター(マーガリンOK)
大さじ1
小さじ1/2
大さじ1/2
コーヒークリーム
2個
あればベビーリーフ
飾り用に適量

1

写真

ブリに両面、クレイジーソルトをふりかけます!軽めというよりはしっかりめにふりかけます。

2

写真

次にローズマリーをひとつまみ。お好み量でOKですが、両面ふりかけます。

3

写真

オリーブオイルを、上からまわしかけて、鰤の下面がひたひたになるくらいかけたら、冷蔵庫で10分。裏返して10分休ませます

4

写真

密閉できる袋(ジップロックなど)にブリもオイルもそのまま入れてもみこみ、四時間程冷蔵庫でマリネ風にオイルを染み込ませます

5

写真

冷蔵庫で寝かせてる間に、パプリカ二種を一センチくらいの角切りにします。

6

写真

ベーコンはロング二枚(ハーフ四枚)をまた一センチ角に切ります。

7

写真

小鍋にバター大さじ1くらいを入れて熱します。

8

写真

ベーコン→パプリカの順に炒めて塩をふり、全体的に少ししんなりしたら、火を止めてレモン汁、コーヒーミルクを入れます。

9

写真

冷蔵庫で寝かせた鰤を、浸けていたオリーブオイルごとフライパンに入れて片面ずつ中火でほんのり焦げ目がつくまで焼き付けます

10

写真

ヘビーリーフなどをお皿に盛り付け、焼いた鰤を置き、上からもう一度あたためたパプリカをかけて完成です!

コツ・ポイント

ニンニクを切らしてましたが、ニンニク揉み込んでもいいですね!冷蔵庫でじっくり寝かせた方がよさそうですが、時間がない場合はしっかり揉み混んで調理ギリギリまで浸しておけば大丈夫。
パプリカも先に炒めておくと味が浸透していい感じになるし、楽です♪

このレシピの生い立ち

鰤を買うと、私の家は照り焼きとかぶり大根とか竜田揚げとかになりがちなので、 少しだけお洒落なブリにしてみました。余ってたベーコンもパプリカと一緒に炒めることで、パプリカの旨味が増すのでおすめです!
レシピID : 4458383 公開日 : 17/04/07 更新日 : 17/04/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/05/25

First tsukurepo mark
写真

苦手なブリも 洋風な味で美味しく食べられました♪

☆初美☆

なんて鮮やかな!苦手な鰤を美味しく食べてもらえて嬉しいです♪