大量生産!ジプロックで簡単生チョコパイ!

大量生産!ジプロックで簡単生チョコパイ!

Description

やわらかい生チョコのパイが、簡単に大量生産できます。ジプロック使用で、生チョコのロスもなく洗い物も少ないです!

材料 (21個分)

冷凍パイシート(10㎝×18㎝)
2枚(75g×2)
1個
牛乳
少々
生チョコ
ミルクチョコレート
50g

作り方

1

鍋に水を入れ沸騰させ、火を消します。

2

写真

ジプロックに生クリームを入れて、火を止めたお湯の中に入れ温めます(必ず火を消してから行う事、100均のは耐熱温度記載無)

3

写真

温めた生クリームの中に細かく刻んだチョコレートを入れて完全に溶かします。(めんどくさいので刻んでません)

4

溶かしたチョコを、ジプロックごと冷やしておきます。

5

冷凍のパイシートを常温で10分解凍させたら、2枚とも麺棒で長編方向のみに少しだけ延ばします(約21㎝×10㎝になる様に)

6

写真

パイカッター等で、パイシートに目印を付けます(切らないように注意)短編に3本、長編に7本、□が3.3cm×3.0cmです

7

写真

卵黄とほんの少しの牛乳をよく混ぜてておきます。(パイシートは、、クッキングシートの上へ移動。)

8

写真

よく混ぜた卵黄を、目印の線の上に塗っていきます(線の両側に1㎝ぐらいずつはみ出すように塗ります)

9

写真

冷やして固まりかけた生チョコを、ジプロックの角を小さくきり、目印の真ん中に絞りだします(卵黄を塗った所に出来るだけ)

10

生チョコが柔らかいので、冷蔵庫で10ぐらい冷やし固めます。

11

写真

その上から、もう一枚のパイシートをかぶせ、周りを指で押し密着させます。

12

写真

目印(上のパイにも目印があると◎)に合わせ、菜箸を押し付け密着させます(1本分でなく少し幅広に)周りも菜箸で再度密着!

13

写真

短編方向も同じように、菜箸で押し付け密着させます。

14

写真

密着させた場所をさらに密着させるため、フォークで十分に押し付けます(穴が開いて大丈夫です)

15

このへんで、オーブンの予熱を設定。190℃で15分です。

16

写真

パイシートの上から、先ほど使用した牛乳で溶いた卵黄をたっぷりと塗っていきます。

17

写真

塗った上からグラニュー糖を茶こし等を使用し振り掛けます。
そのあと。目印に合わせて、ピザカッターなどで切っていきます。

18

写真

切った生地を、190℃で予熱しておいたオーブンに入れ、15分間焼きます。

19

写真

膨らんで、キツネ色に焼き色がついたら完成です。
・パイシートシリーズ第3弾!です。
・ジプロックシリーズ第4弾!です。

20

写真

レシピID:4460394
大粒アポロとパイシートで、苺チョコパイ!
(パイシートシリーズ第2弾!)も見てね!

21

写真

レシピID:4439828
ジプロックで簡単!生チョコ
(ジプロックシリーズ第2弾!)も見てね!

22

写真

余った生チョコは、クッキングシートにココアを振り、その上に生チョコを絞り出し、冷蔵庫で冷やします。
くっつきません!

23

写真

余った生チョコは、ジプロックの穴の開いてない方に寄せて、冷凍庫で固める。固くなったら包丁の背等で切れ目を入れて割る!

コツ・ポイント

※菜箸で押し付けて密着させる際は、後で切るので、少し幅広にします。
※生チョコは、固さによって絞り出しつらいので、調整しましょう。
※生チョコは、多い方が絞りやすいです。余った生チョコは、色々と活用しましょう。レシピ参照

このレシピの生い立ち

普通のチョコだと冷めると固くなるので、生チョコで作ったらやわらかいかなあと。
以前作った苺チョコパイ( レシピID:4460394 )の工程を少し変えて、大量生産できるようにしました。
生チョコはこちら(レシピID:4439828
レシピID : 4462671 公開日 : 17/04/10 更新日 : 17/10/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」