【マシュマロ不要】無添加グラノーラバー

【マシュマロ不要】無添加グラノーラバー
手作りのグラノーラバーはマシュマロをツナギに使う事が多いですが、これは蜂蜜だけで固めるので、余計な添加物が無く安心です!

材料 (8切分)

玄米
70g
押し麦
50g
☆甜菜糖(or砂糖)
大さじ1/2
☆水
大さじ1
くるみ
30g
アーモンド
30g
70g

作り方

1

玄米をさっと水洗いし、ザルなどで水を切ってフライパンに投入。木ベラで混ぜながら中火炒る

2

加熱が進むとパチパチ言い出す。あまり激しく音を立てない程度の火に調整しながら、根気よく混ぜ続ける。

3

玄米がきつね色よりはやや茶色がかったぐらいの色になったら、皿などにあげておく。※とっても熱いので注意!

4

玄米を炒ったフライパンをそのまま使い、☆を入れて中火で加熱する。

5

甜菜糖が溶けたら押し麦を投入し、木ベラで混ぜながら、弱火で15〜20分炒る

6

押し麦がきつね色になってきたら、皿などにあげておく。

7

くるみとアーモンドを粗めにフードプロセッサーにかける。フードプロセッサーがなければ、包丁で刻んでもOK

8

炒った玄米と押し麦、くるみ、アーモンド、蜂蜜をボウルなどにいれ、木ベラでよく混ぜる。

9

バットなど四角の容器にクッキングペーパーを敷き、ボウルの中身を全てあける。

10

容器の隅までまんべんなく広げ、上からクッキングペーパーをかぶせ、手か真っ平らな皿などで強く押す。

11

クッキングペーパーからはがさず、バットごと冷凍庫に30分以上入れておく。

12

ある程度固まった事が確認できたら、8等分(もしくは好きなサイズ)になるよう包丁で切る。

13

※保存する時は※
一切れずつラップに包み、ジップロックに入れ冷凍庫へ。

コツ・ポイント

蜂蜜のみのツナギはあまり強くないので、すぐに食べない時は必ず冷凍庫に入れてください。食べている最中も多少ポロポロしやすいので、気になる方は蜂蜜70gをココナッツオイル30g+蜂蜜40gに変えるとよく固まります。

このレシピの生い立ち

授乳中の異常食欲に負けスナック菓子ばかり食べていましたが、これでは赤ちゃんに良くないと一念発起。多少カロリーはあっても、安心安全なグラノーラバーを考えました。玄米のお陰で市販の物を遥かにしのぐ噛み応えで、一切れでもかなり満足できます。
レシピID : 4463100 公開日 : 17/04/09 更新日 : 17/04/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」