アップルチョコレートケーキ

アップルチョコレートケーキ
定番のアップルケーキになんとホワイトチョコレートを合わせてみました。外はサクッ中はしっとり。是非お試しあれ!!

材料 (丸型18cm)

りんご
2個
1個
無塩バター
75g
ホワイトチョコレート
板チョコ半分の45g
小匙半分
ブラウンシュガー
30g
薄力粉
90~100g

1

バターとチョコレートは湯せんか電子レンジにかけて溶かして混ぜておく。りんごは皮をむいて大きめにおろしておく。薄力粉、ベーキングパウダーは合わせてふるっておく。

2

ボールに卵を割りほぐし、砂糖を加え白くもったりするまであわ立てる。溶かしたバターとチョコレートを加え、ふるった粉類を加えさっくりと混ぜる

3

りんごを加えて均一に混ざったところで、紙を敷いた型に生地を流し入れ180度のオーブンで約25分焼く。170度に下げ25分。あとは焼き色加減で調整してください。(オーブンは余熱して下さい)

コツ・ポイント

りんごから汁が出るので外はさっくり中はしっとり仕上がります。
以前生クリームを使ったら仕上がりがゼラチン質っぽくなっていたので。。。

このレシピの生い立ち

アップルケーキ好きの主人より”ホワイトチョコレートと一緒に”とのリクエストがあったので。

ホイップクリームをのせて食べてもおいしい!!
レシピID : 446350 公開日 : 07/10/20 更新日 : 07/10/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile にしちゃん 2007年10月20日 14:48
はじめまして。
りんごとホワイトチョコとは不思議な組み合わせですね。
ちょっと 興味深々です。
お尋ねですが、りんごを大きめにおろしておく とありますが、
下ろし器に大き目と小さ目があるのでしょうか?
okika99 2007年10月20日 22:22
にしちゃんさん

はじめまして。メールありがとうございます。
スイス在住です。こちらではジャガイモをカットせずに大きめに下ろして焼いたり、りんごを下ろしてタルトにしたり、とおろし器でも大きくできるものと生姜を下ろすときのように細かくできるものとあります。



日本でも大きくおろせるものはあると思ったのですが。。。。。



でも今回のケーキのレシピの場合は実はあまり大きさは重要ではないようです。



りんごは45分以上も焼いてしまえば水分もでて形もなくなってくるし。カットしても良かったのですが、単に下ろし器の場合が早いと思いそうしました。

ケーキ一日経った今日更にしっとりして美味しいです。砂糖の変わりにホワイトチョコレートがまた違う味わいをかもし出しているようです。。。是非是非お試しください。感想も聞かせていただけるとありがたいです!!