美肌★牛スジカリー

牛スジのコラーゲンたっぷり、とろとろカレーです。初日から一晩煮込んだカレーのような味。食べた翌日の化粧のりがよかったのでこの名前で★二日目、三日目になるにつれて、おいしくなりますよ。

材料 (2名様)

牛スジ
200g
牛肉切り落とし
100g
にんじん
2本
じゃがいも
中3個
たまねぎ
大1個
お好きなカレールー
6皿分程度
牛スジ肉を茹でる水(茹で汁はあとで使うので取っておくこと)
牛スジつかる程度
サラダ油
大匙1
生クリームか牛乳
大匙2

1

牛スジ肉を丸々水からゆでる。沸騰してきたら灰汁が出てくるのできれいにとる。クックパーなどの灰汁取りペーパーを使うと簡単にあくと余分な油もとれて便利です。

2

あくが出なくなるまで茹でたら湯から上げて一口大に切る。最初に切ると、煮込んでも硬い部分が判別しにくいので★ゆで汁は煮込みにも使うのでとっておく。

3

牛スジ肉をゆでている間にじゃがいも、にんじんを一口大より大きめに切る。
個人的にごろごろ系がスキなので。

たまねぎはくし切りで適当に。

4

たまねぎの半分は耐熱皿にいれ、ラップをせずに電子レンジでチン。500ワットで1分半くらい。

5

なべに軽く油をひいて、半分のたまねぎを鍋にいれ火をつけて炒める。


ゆっくりあたたまることによってたまねぎの甘み倍増、焦げ付き防止。

6

じゃがいも、にんじんもいれ、油がまわる程度に混ぜる。
レンジでチンしたたまねぎを更に入れて炒める。

7

牛肉切り落としを細かく切って炒め、色が少し変わったところでゆでた牛スジ肉とそのゆで汁を一気に野菜の鍋に加える。

8

ゆで汁が足りない場合は水(分量外)を加え、野菜がひたひたになるくらいの量まで入れる。一煮立ちすると牛肉の灰汁が出てくるので、それを丁寧に取り去る。

9

あとはひたすら煮込むだけ。
野菜に竹串を差して、すっと通るくらいになったらカレールーを入れ、更に10分ほど煮込む。

10

最後に火をとめてから生クリームまたは牛乳を入れ、かき混ぜれば完成。

コツ・ポイント

手順を把握しておけば、ざっと炒めて煮込むだけの実は簡単料理。牛スジ茹でてる間に野菜切ったり炒める準備してたら結構30分は煮てる状態になるので、丁度いいですよ。牛スジ肉は可食部の多いものを選んで。グラム価格重視。煮込んでも硬い場所は、溶けるまで煮込めるように細かくしましょう。調理バサミを使うと便利です。野菜は大きめがベスト。食べた!って思えるのがいいのです。

このレシピの生い立ち

牛スジ肉が好きで、よく煮込んでたのですが、カレーが食べたくなって買い置きしてたお肉がスジ肉だったので、使ってみました。男友達大絶賛のしっかりカレーでございます。
便利な灰汁取りペーパーがあるようなので、追記しておきます。
ご当地食材は無いのでレシピアップは出来ませんが(笑)
シンプルが一番おいしいカレーなので、具材はこのままのほうがいいかもです・・・。
レシピID : 446434 公開日 : 07/10/20 更新日 : 09/10/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/01/08

写真

きっと美味しいはず!1日寝かすと、美味しさ倍増!!レシピ御礼。

ゆうちん0809

こちらこそ!トロッとおいしいお写真ともにありがとうございます

07/10/29

First tsukurepo mark
写真

旦那、妹、大絶賛!!コリコリプニプニがクセになるぅ~ゴチです✿

sakurapuupupu

初のつくれぽ!!すっごい嬉しいデス★ありがとうございました~