基本のフライドポテト&チップス

基本のフライドポテト&チップス
軽食や肴に大活躍のポテトの色々なフライの基本☆彡
どうせ作るなら色んな種類を作ってみましょう♪

材料 (ジャガイモの数分)

ジャガイモ
適量
おろしたてのもの適量
適量
好きなスパイス
好みで

1

写真

好きなお塩やスパイスを好きな配合で混ぜてシーズニングを作ります。(密封で長期保存可能)

2

写真

ジャガイモの皮をむいてナイフで芽を取り除きますが、皮が緑がかっているもの以外は金ダワシで軽く皮をそぐと楽で廃棄部分が減ります。(緑がかった皮や芽の部分には毒が生じます)

3

写真

新ジャガや薄く良好なジャガイモなら写真のように芽を取るだけでかまいません。(皮付きフライはざく切りのが美味しい)

4

写真

用途に合わせてカットしますが、最初にスライサーでジャガイモの両端をチップス用にスライスして、ある程度平たくなった中心部を短冊にすると簡易スライサーでも手を怪我することなくスライスでき、均一な短冊フライドポテトも作れます。(小技!笑)

5

写真

おろしたての油を熱し、やや低い温度でまずはチップスからじっくり揚げます。(油が新しいほど美味しいチップスが出来ます。)

6

写真

泡が出なくなったら揚げ物シートなどの上にあげて油をきります。

7

写真

次はフライドポテトを揚げます。(チップスと手順全て同じ)

8

写真

揚がったら重なり合わないように油きりをします。(チップスも厚揚げポテトもです。)

9

写真

次は厚切りの皮付きポテトを同じ手順で揚げます。

10

写真

出来上がったものを新しい揚げ物シートに移してさらに油を切りつつ、小分けしたりしてシーズニングや塩コショウをし、好みで青海苔なんかをかければ完成です。

11

写真

使った油で好きな衣をつけた小魚や白身魚のフライ、チキンなどを揚げます。

12

写真

好きな配合のソースを作り、全てを添えるといつでも食べれる手軽な軽食に♪(写真のソースはマヨネーズ+ケチャップ+マスタード+スイートピクルス+スパイスを混ぜただけ)

コツ・ポイント

真新しい油を使うこと(古い油だとポテトは臭いが付きやすいです)と、やや低温でじっくり揚げること!(揚げる温度が高いほど仕上がりが濃い色になりますので、濃い色のが好きなら高めの温度設定でいいです。)

このレシピの生い立ち

ジャガイモを沢山貰ったので、基本的なフライの手順をUPです☆彡
レシピID : 446567 公開日 : 07/10/20 更新日 : 07/10/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/12/11

First tsukurepo mark
写真

冷凍食品ではなく生ジャガイモで初めて作ってみました♫*。♡

エイビーズ

おいしそうですね!