幸せの帆立貝のサフラン・ソース添え

幸せの帆立貝のサフラン・ソース添え
幸せのレシピと云う映画の中のレシピです。本格フレンチ前菜。サフランと帆立の組み合わせはコクとさっぱりの組み合わせです。

材料 (4人分)

帆立貝
16個
1つまみ
1/2カップ
1/2カップ
☆シーズニングソルト
小さじ2
☆ハーブ レモンペッパー
適量
小さじ4
エシャロット
1/2カップ
1/2カップ
大さじ1〜2
塩こしょう
適量
冷えたバター
1/4〜1/2カップ

1

帆立貝は軽く水洗いし、水気をきっておく。

2

大きなボールに☆を入れ、その中で帆立を転がし、まんべんなく粉をまぶし、フライパンにオリーブオイルを入れ、強火にかけ、帆立を両面焼き色をつけて、フライパンから取り出し、温かいところにおいておく。

3

厚手の鍋にエシャロットと白ワインを入れる。大さじ2程度の分量迄煮詰め、サフランと生クリームを各大さじ1〜2杯を加える。

4

3を強火にかけ、角切りにしたバターを順次投入し、沸騰させないようにし、レモン汁、塩こしょうで味を整える。

5

帆立貝のポアレにサフランソース、レモン汁をかけ、パセリを散らす。

コツ・ポイント

エシャロットは、玉ねぎと代用出来ると思います。レシピでは、中力粉とありましたが、かりっとしたかったので、強力粉をつかいました。白ワインは出来れば辛口をおすすめします。バターの量は加減して下さい。少しでも十分とろみや風味がでます。

このレシピの生い立ち

映画のしあわせレシピの中に出て来た料理だそうです。作り易い様に少しアレンジしました。
レシピID : 446756 公開日 : 07/10/21 更新日 : 07/10/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」