簡単ブランチ☆ポテトのミルク煮ペンネ

簡単ブランチ☆ポテトのミルク煮ペンネ
ポテトをミルクで煮てパスタソースにしました。簡単なのでブランチにピッタリです。

材料 (2人分)

ペンネ
100g
ジャガイモ
2個
タマネギ
1/6個
牛乳
150cc
バター
小さじ1
パルメザンチーズ
おろしたもの 大さじ1
塩・胡椒
少々

1

写真

鍋にお湯を沸かし、塩を入れる。塩の量は水1ℓに対して10g程度。
ペンネを芯が無くなるまで10分~15分ほど茹でる。
スパゲッティのようにアルデンテのタイミングを計る必要がないので簡単。

2

写真

ペンネを茹でている間にソースを作る。ジャガイモを細長くカットする。フライドポテトのような切り方でOKだけど、大きさはペンネよりも一回り小さくする。

3

写真

タマネギを細長くスライスして、透明になるまで炒める。

4

写真

タマネギを炒めたら、
パスタの茹で汁(200ccぐらい)と牛乳を入れる。その後でジャガイモを入れる。ジャガイモは炒めないのがポイント。
沸騰したら弱火にする。牛乳が泡立つが気にしなくて大丈夫。焦げ付かないように、適宜かき混ぜる。

5

写真

ジャガイモが柔らかくなったら、茹で上げたペンネを入れる。ペンネを和えながら煮詰める(マンテカーレ)。
水分が8割がたなくなったら、バターを加える。味見をして薄ければ塩を加える。

6

写真

お皿に盛り付け、チーズと胡椒を振りかける。EXバージンオリーブオイル(分量外)をかけて完成。

コツ・ポイント

☆ペンネなどのショートパスタは芯が無くなり柔らかくなるまで茹でて下さい。アルデンテだと粉っぽさを感じてしまいます。☆ジャガイモも柔らかくなれば良いので茹で加減に気を使う必要はありません。柔らかくなりすぎて煮崩れてしまっても十分美味しいです。☆チーズはパルミジャーノのおろしたてを使って下さい。☆唯一の注意点は牛乳を焦げ付かせないようにすることです。

このレシピの生い立ち

定番料理のジャガイモのミルク煮にパスタを入れてみました。出来るだけ簡単な料理を紹介したくて考えました。
レシピID : 446786 公開日 : 07/10/21 更新日 : 07/10/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」