*かぼちゃと干し葡萄のスイート食パン*

*かぼちゃと干し葡萄のスイート食パン*
耳はサクサク、中はしっとり、もちっふわっの優しい口溶け。生クリームを使っていないのに、まるでお菓子を食べてるみたいなリッチなスイート食パン。しっかりかぼちゃ味です♪大満足な出来に思わず感動してしまいました。

材料 (1斤)

200g
ブラウンシュガー
30g
1個(M)
5g
バター
30g
牛乳
60cc
シナモン(カルダモン)
小さじ2/3
ドライイースト
3g
かぼちゃ(皮付き)
160g
カルフォルニアレーズン
60g
ラムエッセンス
5振り

1

かぼちゃは種とわたを取り除き、皮が付いた状態で160g使用。160gのかぼちゃを大体3等分にカットし、箸が挿せる硬さまで茹でる。茹で上がったらしっかり水気を切ってしばらく放置し水分をとばす。(レンジ加熱でもOK。)

2

かぼちゃを含め、材料を全てパンケースにセットする。ドライイーストとレーズンは指定の場所に。「食パン」コース、焼き色「淡」でスタート。※焼き色が付きやすい生地なので、「濃」だと焦げてしまうかも知れません。

3

《メモ》いかにかぼちゃの分量を増やすかに重点を置きました。粉の量や水分量が少なく感じますが、かぼちゃがいい仕事をしてくれるので大丈夫です♪これ以上粉を増やすと焼き上がりがHBの天井を超えてしまうのでご注意~w

コツ・ポイント

*水分量が過多にならないように、茹で上がったかぼちゃの水分はしっかりとばしてください。きちんと火が通っていればかぼちゃはマッシュしなくても大丈夫です。*レーズン60gはHBのナッツ容器に満杯の量です。*シナモンはカルダモンで代用可。*そのままはモチロン、トーストするとかぼちゃ風味up。バター(マーガリン)を塗って食べたら絶品♪焼きたてはとても柔らかいので、荒熱をとってからスライスしてください^^*

このレシピの生い立ち

かぼちゃ効果で生クリームがなくてもリッチな食パンが焼けることに気が付きました。サラダにもなるくらい相性バッチリなかぼちゃとレーズン。不味い訳がありません^^*スイート食パンにエッセンスを入れる知恵は、HBについていたレシピより学びました。*レシピupするまでに何度となく焼きましたが、一気になくなってしまうのでいつも写真が撮れず。。トップの写真はやっと撮れた1枚。おっとっと、ギリギリセーフ~♪(笑)
レシピID : 446885 公開日 : 07/10/28 更新日 : 07/11/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

11 (9人)

08/07/22

写真

しーっとりで、ふわふわでほんのり甘くてめっちゃおいしい!感動です

ししちゃん

こちらこそ感動です~♡この色を見ると私も食欲が湧いてきます♪

08/07/29

写真

モッチモッチィ♪カボチャ・レーズンが最高!うちの殿堂入り決定

junshige

なんて嬉しいコメントなのぉ~(涙)身に余る光栄です♡♡^^*

08/05/21

写真

かぼちゃがいい色!もちもちでおいしかったです♪レーズン大好き

ひやごん

ほんといい色!もちもちで食べごたえがありますよね^^*感謝♥

08/04/15

写真

ちょっと焼きすぎたけどやっぱり美味しいわ~❤(*´∀`人)

naoming

今回は丸パンねっ♥♥嬉しいよお~美味しそうだよ~!!゚∀゚)