冬色☆わが家の鶏鍋

冬色☆わが家の鶏鍋
水炊き?肉団子鍋?両方食べたい~!そんな家族のリクエストで、わが家の鶏のお鍋はこんな感じです。(^^ゞ 〆はやっぱり雑炊で!(^Q^)

材料 (4人分)

【スープ】
ガラスープの素
小さじ 1
昆布
10㎝ほど
50cc
しょうゆ
大さじ 1
白こしょう
お好みで
【具】
鶏モモ肉
2枚
★鶏ひき肉
250g
★長葱
10㎝
★卵
1個
★おろし生姜
小さじ 1/3
★塩
小さじ 1/4程度
大さじ1~
白菜
1/4個
長葱
1本
えのきなどのきのこ
適量
葛切り(乾燥)
50g
豆腐(もめん)
1丁
その他お好みのもの
適量
【薬味】
ポン酢
適量
すだちなど
適量
適量
大根おろし
適量
【〆の雑炊】
ご飯
茶碗2膳分
2個
しょうゆ
適量
大根おろしの汁
適量

1

写真

初めに、土鍋に1/3ほど水を入れ、昆布を浸しておく。

2

【野菜の下準備】・白菜は芯と柔らかい部分に分けて、それぞれ適当な大きさに繊維を断ち切るように刻む。 長葱は斜め薄切り

3

・きのこは石づきを取ってサッと洗い、食べやすくほぐしておく。・豆腐も食べやすい大きさに切る。

4

写真

・葛切りは煮立った湯で5分ほど煮る。冷水で洗って滑りをとり、ザルにあげておく。レトルトパックなどの柔らかいものを使う場合はザルにあげておくだけで良い。

5

写真

【肉の下準備】・モモ肉は室温に10分ほど置いておき、厚い部分は開いて、魚焼きグリルで皮目から強火で焼く。焦げ目がついて、脂が落ちたら裏返し、やはり表面に焦げ目がつく程度に炙り焼きにする。(中は生)

6

写真

続いてボールに★印の材料を入れて空気を含ませるようにザックリと混ぜ、鶏だんごのタネを作る。長葱はみじん切りに。片栗粉の量はかたさを見て調節する。 目安はネチョネチョで手で丸めてはだんごにできないくらい。味噌より柔らかい感じです。

7

写真

【仕上げ】土鍋を火にかけ、沸騰したら調味料を入れる。昆布は引き上げてもいいが、わが家は食べてしまう人がいるので、そのまま入れっぱなしです。(^^;

8

写真

あら熱が取れたモモ肉を、一口大よりは大きめに切っておく。

9

写真

白菜の芯の部分を並べ、続いて鶏もも肉を。まな板に流れた肉汁も残さず入れてしまうこと。上の部分に鶏だんご以外の具材を彩りよく並べ、フタをして煮込む。

10

その間に大根おろしなど薬味の準備をする。 大根おろしの余分な汁は、捨てずに取っておくこと!

11

写真

煮えたら、いただきまーす!! (^o^) 途中、具が減ってきたらお湯少々を足して、鶏だんごのタネをスプーンとヘラでポトポト落として行く。

12

写真

最後は残ったつゆに大根おろしの絞り汁とおしょうゆを加えて味を整えて、ご飯を入れる。溶き卵を流し、フタをして1分ほど煮る。 雑炊の出来上がり。残った刻みねぎなどを加えていただく。

コツ・ポイント

○鶏モモ肉は面倒でも必ず表面を炙ってから入れて下さい。美味しさが違います。(*^^*) ○鶏だんごはプカ~ッと漂い始めたら食べごろ。だいたい、2~3分で煮えます。 ○わが家の鍋で欠かせないのは餅巾着。作り方はおでんのレシピに載せてありますので、興味のある方はご覧ください。

このレシピの生い立ち

結婚して初めて夫の九州の親戚のうちに遊びに行った時にごちそうになった水炊きが美味しくて、作り方を教えてもらいました。 その後子供が生まれ、食べやすい肉団子も加えて、こんな鍋になりました。
レシピID : 447295 公開日 : 07/11/25 更新日 : 07/11/25

このレシピの作者

カイサと申します。「娘に伝えたい我が家の味」中心のレシピを載せています。(女子農高生弁当は2015年5月よりお弁当アプリに移行。)
レシピではちょっぴり塩分控えめの、キミセ醬油のまろやかを愛用。

甘党の夫は神戸に単身赴任、長女は独立して北海道へ、大学生の次女は山梨で一人暮らし、私はハムスターと共に横浜の離散家族。^^;

趣味は、 映画・海外ドラマ鑑賞、手芸など。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (7人)

14/10/21

写真

薄味の鍋を作りたくてみつけました!美味しかった!リピします!

ユミミ★

ありがとうございます。いろんな薬味で楽しんで下さいね。^^

09/03/23

写真

鶏肉こんがり炙りました~!雑炊もd(d'Д'*)グ☆

みろり6221

ありがとうございます。取り分けで離乳食にもいいかも~?!^^

09/01/05

写真

今夜のお鍋に炙り鶏肉を入れてみました。香ばしくて美味しいね♪

ふたごっち

ありがとうございます。みんなモリモリ食べてくれたかな? ^^

08/11/11

写真

またまたお世話になりました☆大きな鶏肉を豪快にwやっぱり美味し♪

かおpon

即リピありがとう~!ホント、豪快な具で美味しさアップですね!

Annchann 2007年11月26日 12:12
海砂さん、おはようございます。

美味しそうな鍋ですね~!  うちの、息子が飛びつきそう!
私も、工程見てたら・・・もうだめ・・〆の雑炊・・・あ~たべたい!!

家族で、ワイワイと食べると、もっと美味しいですよね。

海 砂 2007年11月27日 00:52
Annchannさん、こんばんは。(^o^)

あら~、水炊きの美味しいところの方にそんな嬉しいコメントを
いただいて、光栄です。ヾ(@^▽^@)ノ わーい

最初はね、骨つきのぶつ切り肉を焼いてから入れていたんですよ。
でも長女が生まれて、次女も生まれて、、、だんだん軟弱な鍋に
変化しました(笑)。 ホントはぶつ切り肉の方が、いいダシがでるの
ですけどね~。o(^o^)o

そーだ、息子さんに作ってもらう、とか?! (^_-)-☆
きみ子 2007年11月28日 20:57
海砂さん、こんばんは

今夜は練りごまを加えたお鍋でしたが
鶏肉を炙り焼きにしました。
味がこんなに変るとは・・・
こういうひと手間で素材が活きるんですね。

とってもおいしくいただきました。

ありがとうございました。
海 砂 2007年11月28日 23:28
きみ子さん、こんばんは。(^o^) 
このレシピの最初のつくれぽ、ありがとうございます。<(_ _)> 

そう、私も初めて親戚の家でご馳走になった時には衝撃でした(笑)。
まず具の乗った大皿に、生焼けの肉が乗っていたのに驚き、
食べてまた驚き。九州の方では当たり前なのかな。
とにかくお役に立てて良かったです。(*^^*)
こちらこそありがとうございました。ヾ(´∀`)
ふたごっち 2009年01月05日 20:19
海砂さん、こんばんは。

おせちに飽きたので、今夜はお野菜たっぷりの鶏鍋に。
こちらのレシピにたどり着いたので、炙り参考にさせてもらったよ~♪

グリルで焼いてるといい香り~。
子供達も『晩ご飯なに~?』って寄って来たの。
焼いたお肉入れるの~?って驚いていたけどみんな美味しい~ってパクパクでした(*^_^*)
香ばしくって、いつもと一味違ったお鍋を味わえました。

ごちそうさまでした~~♡
海 砂 2009年01月06日 16:05
ふたごっちさん、こちらでもこんにちは。(^o^)
新春早々、つくれぽ2連発、ありがとうございました。
(ちなみにコレで、174個だよ!(O.O;))

そそ、三が日が明けると、ちょっと違うものが食べたくなるよね~。(^^;
うちなんて、2日の朝、ホテルの朝食のバイキングでダンナがパンを選んで
いたくらいよ(笑)。

疲れた胃袋には、野菜たっぷりのお鍋がいいね~。わが家も明日はお鍋に
しよう!(今日は材料が揃っていない、、。)

鶏肉、炙ると風味も良くなるし、脂も落ちるし(笑)、グリルが汚れるのが
ちょっとなんだけど、美味しくなるよね。(*^^*)
ふたごっち家の皆さんに喜んでいただけて嬉しいです。
ありがとうございました~! (´∀゚人)感激☆(人゚∀`)雨アラレ☆*.。・:+