BIG,CHEWYチョコチップクッキー

BIG,CHEWYチョコチップクッキー
チューイーなチョコチップクッキーが食べたく、アメリカの料理サイトからレシピ探しました!!焼くと勝手に広がる生地で、ねちっとした食感が味わえます。サクサククッキーとはまた違ったくせになる味です。

材料 (18枚(でかいです。))

薄力粉
252g
小さじ1/2
小さじ1/2
無塩バター又は無塩マーガリン(電子レンジで溶かしておく)
170g
ブラウンシュガー
詰め込んで1カップ(アメリカの計量カップ使用、1カップは240ccです グラム換算では200g)
72g
小さじ1(アメリカでは大さじ1ですが、日本のエッセンスではこれで十分)
1個
1個分
セミスイートチョコチップ
2カップ(アメリカの計量カップ使用です)

1

オーブンを165℃に温める。天板にオーブンシートを敷いておく。
薄力粉、重曹、塩をふるっておく。

2

ボールに溶かしたバターを入れ、ブラウンシュガーと上白糖を加え、ハンドミキサーで混ぜる。バニラと卵、卵黄を加え、さらにクリーム状になるまでハンドミキサーで混ぜる。

3

2に1のふるった粉類を加え、ハンドミキサーで粉が見えなくなるまで混ぜる。木べらかゴムベラに代え、チョコチップを加えて混ぜ合わせる。

4

60cc(アメリカの計量カップで1/4カップ)ずつ生地をすくい、オーブンシートに落とす。かなり広がるので7㎝位間隔をあける。
生地をすくう時はアイスクリームディッシャーを使用すると簡単です。

5

オーブンで15分くらい焼きます。焼きすぎないことが大切です。焼けたらシートのまま5分冷まし、ステンレスのフライ返しでクッキーをラックに移動し、冷まします。焼きたては柔らかいので少し冷めてからクッキーを移動させます。

6

写真

追記:記事をクッキー1個分ずつ丸めて冷凍しておくと食べる日の前日の夜に冷蔵庫で解凍して、次の日すぐに焼くことが出来ます!!大量に生地を作った時便利です。

コツ・ポイント

焼きすぎないことが大切なポイントです。生焼け位でちょうど食べごろな焼き加減です。チューイーな食感にはとても大切です。
ブラウンシュガーは計量カップに手で押し込んで1カップにします。アメリカのお菓子レシピでは詰め込んで計量っていうのがよく見られます(日本の感覚ではなんだか難しいです)。

このレシピの生い立ち

チューイーなクッキーを求めてアメリカ料理サイトで発見したレシピです。材料はなるべくグラム換算しました。大きくて食べ応えがあるクッキーです。コーヒーにぴったりです。ねちっとしたクッキーが好きな人におすすめです。生地は勝手に広がるので平たくしなくて大丈夫です。
レシピID : 447446 公開日 : 07/10/22 更新日 : 07/12/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

11 (8人)

14/10/16

写真

ほんとchewy♡まさに求めてた味です!素敵なレシピに感謝です*

ぴーちくぱーちく娘

うわー、ホワイトチョコですか!美味しそう!ありがとうですっ

14/02/27

写真

チューイーになりました(*^_^*)♪また作りたい♡

mytkrag

チューイー大好き!!私もまた食べたいです~

12/06/15

写真

思い描いてた理想の味でしたがなぜか薄い。リベンジします。

yurumajo

生地を冷やすと厚みが出やすいですよ~☆ありがとうです!

11/01/17

写真

半量で♪15分でも多かった?サクふぁに。でも美味しい>ω<*

ウニラー

サクサク、中柔らかがいいですよね!有難うございます^^

チュガニュ 2009年07月21日 10:00
サキチップさん、
いいえ、どういたしまして^^

焼き加減は、あくまでもお好みですので柔らかいのも美味しいと思いますよ~★★★
丁度よい感じに焼けると、とっても嬉しいです!!!

ありがとうございます~!!!
サキチップ 2009年07月23日 22:36
こんばんは☆

さっそく冷凍しておいた生地でマカダミアナッツも混ぜ込み焼きました!!

今回は170度で13分☆サクサクチューイでとっても美味しくて好評でした!
冷凍しておくと食べたい時に食べたい分だけ焼けるので嬉しいです!

作りたかった&大好きなクッキーが出来て感謝です❤

アドバイスありがとうございましたΣd(ゝ∀・)♪
チュガニュ 2009年07月24日 10:21
サキチップさん、

つくれぽありがとうございます(*^^*)!!
丁度良い焼き加減に仕上がり、私もと~っても嬉しいです★★★
良かったですね~!

冷凍、私もよくしてて、いつもストックあります。
便利ですよね~

マカダミアナッツ、香ばしくていいですね!!!

ありがとうございます★★★
りち子 2009年09月15日 15:05
チュガニュさん、はじめまして♪

今ちょうどクッキーを焼いてます!お菓子作りは10年振りなので成功するかドキドキです・・・我が家のオーブンでは4つ焼くのが精一杯+やっぱり大きい・・・ので半分の大きさで残りの生地を焼いてみようと思ってるんですが、その場合は焼く時間はどうすればいいですか? 短くしたりするべきなんでしょうか??
りち子 2009年09月15日 15:41
いまコメントを読ませて貰ってたら砂糖がCHEWYなポイントになるみたいで・・・?一応all recipesを見ても書いてなかったので、つい砂糖を半分近く減らしてしまいました・・・いま冷ましてる最中ですが、CHEWYにならないですかね??
チュガニュ 2009年09月15日 17:12
りち子さん、
コメントありがとうございます!!!
そして、レシピをご覧いただきありがとうございます★

コメントが遅くなってごめんなさい。
もう召し上がられましたでしょうか???
そうですね、生地を小さく焼く場合は、やはり焼き時間は短くした方が良いと思います(12分程度でしょうか)。
もしくは、高い温度で短時間焼くのでも良いかと思います(例えば190℃で10分以内位)。

砂糖が多い方が、よりねちっとした食感になるかと思います。砂糖を減らすと、少しサックリとした仕上がりになると思います。
ただ、焼き加減で好みの食感に仕上げることも可能だと思います。

美味しく召し上がっていただけると嬉しいです!!!
どうもありがとうございます★★★


りち子 2009年09月15日 20:45
チュガニュさん、お返事ありがとうございます★
やっぱり、砂糖を減らしたのが原因みたいです・・・あと一歩でchewy加減が出てくる気配がします(笑)あとbrown sugar, 海外在住の時は日本でいうbrown sugar=ザラメ?を使ってたんですが,お菓子作りの場合は黒砂糖になるのかな?ザラメがツブツブと残ってしまいました:( また近いうちに再挑戦してみようと思います★ P.S. chewyではなかったけど、なかなか美味しいソフトクッキーが出来ました♪
チュガニュ 2009年09月15日 21:27
りち子さん、
こちらこそ、ありがとうございます★★
今回は、あんまりchewyじゃなくて残念でしたが、美味しく召し上がっていただけたようで嬉しいです^^
海外にお住まいだったんですね~!!!
ブラウンシュガーの代わりに、私はきび砂糖や、粉の黒砂糖を使うときがあります。
砂糖を変えると、それぞれ風味が少し変わって面白いです^^
粒々に砂糖が残るのも楽しい気がします。

また、作っていただけると嬉しいです!!
どうもありがとうございました★★★
りち子 2009年09月18日 16:53
早速さっき再挑戦しましたっ!!小さめに作って23枚、15分焼きました・・

一番最初に焼いたのを今ちょっとつまい食いしたんですが
★★成功です★★
しっかり冷ましてから「つくれぽ」にUPしますね♪
チュガニュ 2009年09月18日 18:51
りち子さん、
こんばんは~!!!
また作って頂いてありがとうございます~★★★

良かった^^
チューイー成功なさったんですね!
嬉しいです~
つくれぽ、どうもありがとうございます★