本格派!ブラジルのフェイジョアーダ

本格派!ブラジルのフェイジョアーダ

Description

ブラジルの国を代表する料理のひとつ「フェイジョアーダ(Feijoada)」日本でも手に入りやすい材料で作ってみました♪

材料 (3人分×3日分)

フェイジョンプレット(小豆やみとり豆や小粒の黒豆でも)
2カップ
牛すじ肉(一口大に切る)
200g
厚切りベーコン
100g
チョリソーソーセージ
3本(60g)
一片
玉ねぎ(小)
1個
塩コショウ
小さじ1/2~1杯
コーヴィ(couve)
ケール(または小松菜)
一把
塩コショウ
適量
サラダ油
適量

作り方

1

写真

これがフェイジョンプレット。小豆よりひとまわり大きいくらいの黒インゲン豆です。

2

写真

豆は洗って汚れを落としてからたっぷりの水に浸ける。傷があったり欠けたりしていて浮いてきた豆は取り除く。

3

写真

一晩置いて、写真右のように、しわがなく、ひとまわり膨らんででいれば吸水完了。(左は吸水前の乾燥した豆)

4

写真

牛すじ肉は沸騰した湯に入れて、色が変わるまでさっと煮る。ざるにとってからアクや脂を流水で洗っておく。

5

写真

浸けていた水のまま火にかけ沸騰させる。ひと煮立ちさせたら、アクを取るためにゆで汁を全部捨てる。(渋きりをする)

6

写真

再び豆の3倍の高さ(豆の上5㎝位)ほどの水を入れて煮立てる。浮いてくるアクを丁寧にすくう。

7

写真

大体アクが取れたら下処理した牛すじ肉を入れる。圧力鍋で圧がかかってから約20分ほど煮る。

8

写真

にんにくと玉ねぎはみじん切り。ベーコンとチョリソーは適当な大きさに切ってから、合わせて炒めておく。

9

写真

圧が抜けたら、煮豆の中に炒めた8を加え再び煮る。味を見ながら塩コショウを加減しながら加える。

10

写真

浮いてくるアクや脂を取り除きながら、水分が減って上部の豆が汁から顔を出すくらいまで煮込む。

11

写真

つけ合わせのコーヴィを作る。ケールは茎も葉も細かく切り、色鮮やかになるまで炒め、塩コショウで味付けする。

12

写真

かなり多めにできるので、我が家では冷凍保存をしています。

コツ・ポイント

ベーコンやチョリソーの塩気があるので、塩コショウを入れるときは少なめから調節しながら加えて下さい。豆の種類や圧力鍋の性能によって、煮込む時間も調節して下さい。現地では消化を助けるオレンジを一緒に食べるそうです。

このレシピの生い立ち

以前ブラジルに住んでいた方からフェイジョアーダ用の豆(フェイジョンプレット)を頂きました。レシピも教えてもらったのですが、我が家流に作りやすいようにアレンジしてみました。そして、また作るときのため、分量もちゃんと計って作ってみました。
レシピID : 4475497 公開日 : 17/04/17 更新日 : 17/04/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (1人)

17/09/12

写真

また私です(^-^)今回は牛肉の種類をかえて!美味しい!!

nina40

再れぽ、かなり嬉しいです!!是非また作って下さーい!感謝♡

17/09/07

First tsukurepo mark
写真

ブラジルの豆があったので作りました!やっぱり美味しいですね!

nina40

このレシピを選んでくれてありがとう!れぽ嬉しいです♡