ハロウィーン色の芋クッキー

ハロウィーン色の芋クッキー
オレンジ色のサツマイモで作ったら、しっかりハロウィーン色に。簡単にできます。しっかりした歯ごたえが美味しい、秋の味覚です。

材料

サツマイモのピュレ
70g
バター
40g
砂糖
30g
薄力粉
80g

1

サツマイモのピュレを用意する。(茹でるか焼くかしたいもをつぶせば良い)

2

ボウルの中で泡だて器をつかってバターを柔らかくして、砂糖をすり混ぜる。

3

サツマイモのピュレを加えてよく混ぜたら、ベーキングパウダーを混ぜ込んだ薄力粉を加え、へらで混ぜる。

4

粉っぽくなくなったら一まとめにして、冷蔵庫で1時間くらい寝かせる。この間にオーブンを170度にセットする。

5

寝かせた生地を3ミリくらいに伸ばして、型で抜き、テンパンに並べたら15分ほど焼く。焦げやすいので、時々様子を見てください。

6

写真

冷めてしっかり固くなったら出来上がりです。

コツ・ポイント

焦げやすいので、焼いている間少し注意していてください。

このレシピの生い立ち

サツマイモのピュレがあまったので、クッキーにしてみました。
フランスで見かけるサツマイモは、外側が白っぽくて、中がオレンジ色をしています。色はかぼちゃと一緒です。でも、味は芋だな~。
レシピID : 447685 公開日 : 07/10/22 更新日 : 07/10/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/11/16

First tsukurepo mark
写真

サツマイモの香りほのか外はさっくり中は柔らかで美味しかったです。

sakura96

Sakura96さん、うれしいお言葉ありがとうございます!

ユタ☆ 2009年10月15日 13:13
質問です、オレンジ色の芋ってヤム芋ですか?
sunny 2009年10月15日 16:05
こんにちは。 ご質問にお答えします。
私がフランスで使ったのは、アメリカだとYamと言われるものだと思います。あ、でも缶詰めのシロップ煮ではなくて、生のヤツです。シロップ煮でもいいかもしれませんが、砂糖の量を調整することが必要になるかもしれませんね。