サンマと昆布のやわらか煮

サンマと昆布のやわらか煮
骨まで軟らかくなったサンマ。アツアツでも冷めても美味しいんです。

材料

さんま
2~3本
北海道乾燥こんぶ
5×10cmくらい
タカラ「料理のための清酒」
大さじ6
砂糖
大さじ5
大さじ2
醤油
大さじ6
小麦粉
適量
適量

1

サンマは頭と尻尾を切り、1口大ぶつ切りにする。このとき内臓も取り出しましょう。

2

サンマは塩をふりしばらく置く。水分をよく拭き取ってから小麦粉にまぶし中温の油でしっかり揚げる。

3

鍋に酒・砂糖・みりん・醤油を入れ、1cm幅くらいに切った昆布も入れる。②のサンマも入れてかぶるくらいの水を加え落とし蓋をして火にかける。

4

最初は強火で、煮立ったら弱火にする。あく取りもしっかりと。時々煮汁を回しかける。

5

煮汁が少なくなってきたらできあがり。

コツ・ポイント

サンマを揚げるとき『揚げすぎかな?』って思うくらいしっかり揚げてください。骨までしっかり揚げると煮込んだとき骨までしっかり柔らかく仕上がります。

このレシピの生い立ち

知り合いの板前さんにサンマの骨を柔らかくするコツを聞いたので作ってみました。
レシピID : 447955 公開日 : 07/10/23 更新日 : 07/10/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」