ハイブリッド列車☆弁当(キャラ弁)

ハイブリッド列車☆弁当(キャラ弁)
ディーゼルエンジンの発電と蓄電池の電気を利用した世界初の列車。省エネで有害物質や騒音も低減した環境にやさしい車両。JR小海線を走行しています。

材料

スライスチーズ
1枚
焼き海苔
スライスチーズ1枚分くらい
かまぼこ(プリキュア5)
青い部分のみ少量
スライスハム
1~2枚
かにかま
微量

1

クッキングシートに「ハイブリッド列車」の絵柄を写す。同じく「HYBRID」の文字を書いておく。

2

型紙にあわせて各パーツをカットする。焼き海苔(列車本体)、プリキュア5のかまぼこの青、黄色の部分(正面、側面の帯、扉、ライト)、スライスハム(窓、その他)、かにかま(赤いライト?)「HYBRID」の文字も焼き海苔をカットする。

3

スライスハムの上にスライスチーズをのせる。更に2でカットした各パーツをのせていく。

4

写真

周りの余分な部分をカットして出来上がり!

5

写真

お弁当のご飯の上にのせる。今日は白飯にふりかけ。

6

写真

こちらが本物。

コツ・ポイント

ハイブリッド列車のデザインは青と黄色。プリキュア5のかまぼこを初めて使用しました(青が欲しかった)。
「HYBRID」をつけて、電車と区別しました^^

このレシピの生い立ち

夏にJR小海線のハイブリッド列車「こうみ」に乗りました。
レシピID : 447993 公開日 : 07/10/23 更新日 : 12/05/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」