定番・・・豚の角煮&煮卵(活力鍋使用)

定番・・・豚の角煮&煮卵(活力鍋使用)
清酒のおかげで、すっきり、まろやかな味に仕上がっています!
*09.7.3手順4以下変更しました。

材料

豚バラ肉(ブロック)
600g
ゆで卵
お好みで(今回は5個)
長ネギ
1本
2カケ
料理のための清酒(下ゆで用)
1/2カップ
水(下ゆで用)
2カップ
*砂糖
大さじ2
大さじ1
*しょうゆ
大さじ3
*料理のための清酒
1/2カップ
*水
1/2カップ
茹でた青菜(今回はほうれん草)
適宜

1

活力鍋に、豚バラ肉、10cmに切った長ネギ、スライスしたしょうが1カケ、下ゆで用の清酒と水を入れ、蓋を閉める。
おもりを高圧にセットし、強火で加熱する。

2

おもりが揺れ始めたら、弱火にして20分加熱する。
20分経ったら、火を止めて余熱調理する。

3

圧が抜けたら蓋を開け、肉を取り出し、水で洗い、アクを取り除く。鍋の中身は捨てる。(茹で汁は別の容器に移し、スープなどに利用できます♪)
肉を食べやすい大きさに切る。

4

活力鍋に、③の肉、ゆで卵、調味料(*)、スライスしたしょうが1カケを入れる。
落し蓋をして煮詰める。(時々転がす)

5

味見をしてOKなら、青菜と共に盛り付ける。

6

コツ・ポイント

モニターで当選した宝酒造「料理のための清酒」。
届く前から、絶対に角煮を作ろうと決めていました。
もちろん、これ以外の料理酒でも同じように作れますし、活力鍋使用なのでトロットロにできますが、味全体がやさしく仕上がったのはこの清酒のおかげだと思います!

このレシピの生い立ち

活力鍋のレシピ本と、以前何かで見つけたレシピのいいとこ取りです。
レシピID : 448272 公開日 : 07/10/23 更新日 : 09/07/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (5人)

16/06/01

写真

半量ですが夫のつまみに美味しくできました(^-^)リピします

あんほっぺ

お酒のお供にしていただけて嬉しいです!つくれぽ感謝です!

13/01/14

写真

活力鍋で。普通の合成酒ですが(^^; 味が良くしみてました♪

海天藍

私も、飲む清酒を使ったりしてます(笑)。つくれぽ感謝です☆

10/02/13

写真

すごく味がよく染みてて、我ながら美味しかったです(^。^)

noriman

おいしそうなつくれぽ、感謝です☆「我ながら」って重要かも!?

08/03/06

写真

初の角煮です!色んな改良をして我が家の定番にします♪

morocchi

つくれぽ、ありがとうございます☆実は我が家も味の追求中です!