鯖つみれ 清汁

鯖つみれ 清汁
鯖ってゆうと味噌煮が定番ですが、香味野菜、山芋を入れて香り高いつみれを作りました。これが青魚の鯖か?ってーくらい上品な味。ヤバイ、、、池波正太郎気分になってきた。。。汗

材料 (2人分)

小1尾
鯖の1/3~1/4量
ひとかけ
大葉
4-5枚
長葱
5センチ
大さじ1
昆布
5センチ
大根
6-7センチ分
適宜
醤油
小さじ1
三つ葉
適宜

1

大根は5ミリくらいの銀杏切り。鍋に昆布と大根と水を入れて大根が柔らかくなるまで煮ます。

2

大根を煮ている間に鯖は3枚におろします。薄い皮があるので剥いて、外骨、中骨を部分を包丁できれいに取り除いておきます。そのあとぶつ切りにしておきます。

3

フードプロセッサー乱切りにした山芋と生姜を入れてスイッチオン。おろし金でおろした状態になったら鯖、大葉、長葱、塩ひとつまみ、片栗粉を入れてつみれ状になるまでまわします。あまり細かくしすぎるのもどうかと。。。すり身の一歩手前がいいとおもいます。

4

大根が柔らかくなったらスプーン2個を駆使して鯖つみれを鍋に落としておきます。
あくをとりながら静かに煮立たせ、つみれに火が通ったら醤油小さじ1、塩適宜で味をつけます。
(醤油の色をあまりつけたくなかったので、醤油はほんの香りづけ程度)

5

写真

つみれに火が通ったら、椀に盛りつけ、刻んだ三つ葉をのせてできあがり。

やばい、池波正太郎気分が盛り上がってきた。汗

6

もし柚などがあったら吸い口に添えるとますますイケてるかも・・・

アッ!柚子胡椒つけて食べればヨカッタ・・・(悲)

コツ・ポイント

シンプルに潔く作る、、これテーマです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 44844 公開日 : 02/03/09 更新日 : 02/03/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」