料理のための清酒と牛ロースのコロッケ♪

料理のための清酒と牛ロースのコロッケ♪
この時期たくさんあるさつまいもと相性の良いコロッケを作ってみました
お酒は料理のための清酒を使ってみました
おいしかったです~!
少し手間はかかりますが
じっくり作るコロッケも美味しいですよ^^

材料

牛ロース
170グラム
サツマイモ
中4本
ジャガイモ
中3個
タマネギ
中1個
★卵
1個
★塩
ごくわずか
☆しょうゆ
大さじ1
☆酒(料理のための清酒)
大さじ1
☆砂糖
大さじ1
○卵
適量
○小麦粉
適量
○食パンの耳
耳だけ1斤分

1

写真

さつまいもとジャガイモは半分くらいに切り
圧力鍋にすのこを敷き
カップ1杯の水を入れて
中火で圧力がかかれば
弱火にして8分
あとは自然放置する
(鍋に水を入れて柔らかくなるまで煮てもOK!)

2

写真

その間にフードプロセッサーで牛肉を少し粗めのミンチにする(かたまりの方がミンチが綺麗になります)

3

写真

タマネギも同じように少し粗めのミンチにし、2のお肉と一緒に炒める
少し火が通ってきたら☆の調味料を入れ更に炒める

4

写真

茹であがった芋類の皮を剥きつぶして混ぜる(我が家の場合はビニールに入れて少しつぶしたところで振って混ぜ合わせて、再びつぶします)

5

写真

3と4を混ぜてこね☆を加えて更にこねる
そのまま粗熱を取るために放置

6

写真

その間にフードプロセッサーでパンの耳を細かくしてパン粉を作る
この頃、揚げ油を熱し始める

7

写真

適当な大きさに成形する

8

写真

小麦粉・卵・先ほど作ったパン粉をつけて180度の油で中味には火が殆ど通っているのでこんがりきつね色になるまで揚げる

9

写真

できあがり♪

コツ・ポイント

牛は普通の挽肉でも良いと思いますが ロースで作ると味が深くなり
お芋の甘味が加わって しっくり美味しくなりますよ^^
みりんは省略しますがお酒はしっかり隠し味になるので
是非入れてみて下さい。

このレシピの生い立ち

我が子には乳アレルギーがあり 市販のモノではなかなか食べられないパン粉や市販のコロッケが多く 何でも作った方が早いと思うところから
料理は殆ど全部手作りになりました。
少し手間はかかりますが 圧力で蒸したお芋のコロッケと
レンジでチンしたお芋のコロッケでは 子供の食べる勢いも違い
少し味をいろいろ変えるだけで飽きずに食べます^^
なかでもこの味付けの時はよく食べますよ~^^
レシピID : 448790 公開日 : 07/10/24 更新日 : 07/10/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」