フライパンでぶりの照り焼

フライパンでぶりの照り焼
✩らっきょとバルサミコ酢が魚の臭みをとり皮まで食べられます。

材料 (3人分)

ぶり切り身
3枚
らっきょ
3個
適量
醤油
適量
適量
サラダ油
T2

1

写真

1:醤油、みりんに漬ける

2:漬け汁はあとで使う

2

1:ぶりに片栗粉をつける

2:T2のサラダ油をフライパンで熱して
ぶりを焼く

3

写真

1:ぶりに焦げ目がついたら

2:漬け汁、千切りにしたらっきょ、バルサミコ酢を入る

コツ・ポイント

ぶりの切り身は脂が乗った皮が白い身のほうが
フライパンで焼いたとき旨味がでて美味しいです。
らっきょの汁も甘味に加えます

このレシピの生い立ち

醤油と生姜の照り焼きは魚の臭みがあり
照り焼きはあまり作りませんでしたが
あるお店で食べてらっきょとバルサミコ酢で
臭みを取ることを教えてもらってから
わがやの定番になりました
レシピID : 448822 公開日 : 07/10/24 更新日 : 07/10/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/10/29

First tsukurepo mark
写真

らっきょうがあったのでエリンギも入れて調理。 ご飯が進みました♪

りとるまーめいど

きのこ類を加えるのもいいですね^^ 初つくれぼありがとう♪