天然だしパックで作る 若竹汁

天然だしパックで作る 若竹汁
旬の筍を使った簡単に作れる若竹汁です。シンプルなレシピで出汁の旨み、筍の甘さを味わえる一品です。

材料

400cc
●酒
大さじ2
●塩
適量
 
1/3本(75g)程度
わかめ(生)
25g

1

写真

鍋に水を600cc、天然だしパック1袋を入れ、強火で沸騰した後、中火で5分加熱し、冷やす。(出来上がり量400cc程度)

2

写真

筍は食べ易い大きさの薄切りに、ワカメも水洗いして塩分をおとし、食べやすい大きさに切る。

3

写真

鍋にだし汁、●の調味料、たけのこを加え、中火で2~3分一煮立ちさせる。

4

写真

仕上げにワカメを加え、器に注いでお好みで木の芽を添えてできあがり。

コツ・ポイント

・「白だし」とは、鰹節や昆布(等)のみで煮出した「だし」を指します。

・塩分は調節してください

このレシピの生い立ち

天然だしパックでとった出汁で作ると、本格的な味の一品になります。
無添加・塩分フリーのだしパックです。
ご家庭の塩梅でお楽しみください。
[通販サイト]http://www.da-shi.jp/ [Amazon]“山長のだし”で検索
レシピID : 4489007 公開日 : 17/04/27 更新日 : 17/04/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」