キャベツの重ね煮

キャベツの重ね煮
旬の春キャベツのうま味たっぷり!!スープも一緒にいただきます♪オシャレな春のお手軽レシピです。

材料 (2人分)

キャベツ
5枚(約200g)
あいびき肉
150g
玉ねぎ
1/2個
にんじん
1/3本
☆薄力粉
大さじ1/2
☆溶き卵
1/2個分
☆塩
小さじ1/5
☆こしょう
少々
バター
小さじ1
★水
150cc
★酒
小さじ1
★砂糖
小さじ1
★しょうゆ
小さじ1/2

1

写真

キャベツは、15センチ×15センチ位の大きさの葉を5枚用意します。大きい葉は半分に切って使ってください。

2

写真

沸騰したお湯で30秒ほどさっと茹でます。芯の部分はそぎ切りにします。

3

写真

玉ねぎ、にんじんはみじん切りにします。

4

写真

ボールにひき肉を入れて練り、☆の材料と3の玉ねぎにんじんを加えて粘りが出るまで混ぜます。出来上がったタネを4つに分けます

5

写真

厚手の鍋にバターを塗り、キャベツと4のタネを、スプーンを使って薄く広げて交互に重ねます。間に、そぎ切りにした芯も入れます

6

写真

一番上はキャベツでおおい、★の調味料を鍋に入れます。

7

写真

落し蓋と、鍋の蓋をして火にかけ、煮立ったら弱火で20分ほど煮込みます。

8

写真

一番上のキャベツをめくり、肉に火が通っていれば出来上がりです♪食べやすく切り分けてスープごとお皿に盛り付けます。

コツ・ポイント

キャベツは、茹でずに水にくぐらせたあと、レンジで加熱してもOK。あいびき肉を鶏ひき肉に替えればカロリーダウンにもなります。春のキャベツはやわらかいので、茹ですぎないのがポイントです。それ以外の時期の、固めのキャベツは1分ほど茹でてください。

このレシピの生い立ち

「広報かみじま」29年5月号掲載の、管理栄養士さん考案のレシピです。オシャレな見た目ですが、とっても簡単にできる一品です。
レシピID : 4490710 公開日 : 17/04/25 更新日 : 17/04/25

このレシピの作者

上島町は愛媛県の最北、広島県との間にある瀬戸内海の離島自治体です。
7つの有人島と無人島、合わせて25個の島があり、瀬戸内海の海の幸や島の農業など、それぞれの島に様々な食材があります。
島の食材を使った料理を中心に、島の日常の食事、特産品を使ったレシピなどを掲載していきます。また、島の旬の食材や、食に関する情報なども紹介します!!
https://www.town.kamijima.lg.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」