■鯛のコンソメハーブ汁■

■鯛のコンソメハーブ汁■
スパイスとハーブを使った洋風あら汁。鯛のだしが最高!

材料 (四人分)

鯛のあら
大きめ一匹分
ごぼう
細一本
大根
10センチ程度
人参
1/2本
3~4カップ
1/2カップ
小さじ1と1/2程度
1個(顆粒なら小さじ2)
1枚
小さじ1/2
ホワイトペッパー(ホール)
小さじ1/2

1

鯛のアラはウロコを取り、おろしてから時間が経っているもの(買ってきたもの)なら水洗いする。頭は半分に裂き、カマはそのまま、中骨は3~4等分に。

2

ごぼうはささがきに、大根、人参はピーラーで削いでヒラヒラとリボンのようにする。

3

鍋に水と白ワインを入れ火にかける。沸騰したら鯛のアラ、コンソメ、塩、ローレル、タイム、ホワイトペッパーを入れて煮る。

4

アラに火が通ったら、野菜を入れて5分程度煮る。味を整えて完成。

コツ・ポイント

野菜はすぐに火が入るので煮すぎないように。ホワイトペッパーは間違って食べないように家族に注意をうながしておきましょう。あらかじめローレルとタイム、ペッパーを出汁取りパックに入れて煮ても◎ホールではなく粉末だとまた違ってきますので、その際は分量に注意してください。塩は少なめに入れて最後に調節してください。

このレシピの生い立ち

鯛のだしとハーブを合体させてみたかったので作ったものです。思った通り澄んだスープとハーブの香りで気分は海外に行けました。しかしながら器が丼なので”汁”と名付けました。
レシピID : 449099 公開日 : 07/10/29 更新日 : 07/10/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」