【米粉】きのこの米粉あんかけチャーハン

【米粉】きのこの米粉あんかけチャーハン
ちょっとしたコツでパラパラに仕上がったチャーハンに、キノコの旨味がたっぷり染みでたあんをかけます(農林水産省)

材料 (2人分)

きのこ(しめじ・エノキ・椎茸)
合計150g(各50g)
細ネギ
3本
ごはん
2膳分
2個
サラダ油
大さじ1と1/2
少々
コショウ
少々
醤油
適量
桜えび
大さじ1
大さじ1/2
400cc
小さじ1/2
砂糖
小さじ1/2

1

しめじとエノキは石づきを取って食べよくほぐし、椎茸は軸をとって4等分に切る。細ネギは小口切りにする。

2

ごはんをボウルに入れて粗熱が取れたら、卵を割り入れてよく混ぜる。

3

フライパンにサラダ油大さじ1を加えて十分熱くなるまで予熱し、ごはんを入れて底面が固まり始めたら木べらで切るように炒める。

4

パラパラになったら塩・コショウ各少々と醤油小さじ1で調味し、桜えびを混ぜて、取り出して器に盛る。

5

空いたフライパンにサラダ油大さじ1/2を足して、キノコをしんなりするまで炒める。

6

よく混ぜたAを加えて混ぜながら2分ほど煮たて、醤油少々で味を調え、器に盛った4のチャーハンにかける。

コツ・ポイント

米粉は水に溶けやすいので、煮汁に最初から混ぜれば煮ている内に自然にとろみがつきます。

このレシピの生い立ち

このレシピは、料理研究家:きじまりゅうたさんの考案により作成されました。本レシピでも使われている米粉の魅力等に関する情報については、下記サイトをご覧下さい。米粉倶楽部:http://syokuryo.jp/komeko/
レシピID : 4492537 公開日 : 18/02/07 更新日 : 18/02/07

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」