里芋と胡桃のきな粉味噌和え

里芋と胡桃のきな粉味噌和え
騙されたと思ってくるみ買いに走って下さい。

材料 (2人分)

里芋
4〜5個(目安:150g)
適宜(里芋下処理用)
ひじき
(乾)小1
くるみ
大2程〜
 
◎きな粉
大2
◎味噌・はちみつ
各大1.5
◎牛乳・醤油
各小1
◎生姜のすりおろし
小1/4
◎胡椒
少々

1

写真

ひじきはさっと水洗いをしてぬるま湯で戻す。くるみは粗みじんにするか手で適当な大きさに割る。鍋にお湯を沸かす。

2

写真

里芋は皮を剥き、塩(材料外)をもみこんでぬめりを出し、洗って水気を切る。食べ易い大きさにカット。

3

写真

1で沸かした湯で里芋を下茹でする。その間に◎を全て合わせておく。

4

写真

里芋に火が通ったら、ザルにあけて冷ます。

5

写真

◎に、よく水気を切ったひじき、4の里芋、くるみ(飾りにする分を少し残して)を加えて和える

6

写真

器に盛り、残りのくるみを散らして完成。できれば少し冷蔵庫で冷やした方が味が馴染んで美味しいです。

7

写真

【追記1】里芋は、栄養成分表によると「中1個50g」だそうなので、材料欄にはそれを基準に重量を記載しています。

8

写真

【追記2】ちなみに、今回使用した里芋は画像程度の大きさ。私がよく使用しているФ4.5㎝の抜き型と比較してみました。いちいち量るのが面倒だという方は参考になさって下さい。

コツ・ポイント

✿ひじきと里芋の水気をしっかりと切る。和えている途中で里芋が崩れても気にしなくて良いです。今回は気まぐれで潰さなかっただけ。潰した方が味なじみは良いです。お好みで。✿なにしろこの組み合わせ。正直、好みが分れる可能性は否めません。でも身体に良いです。「騙されてもいい!良薬口に苦し!(納得)」という方は是非お試しを。ちょっと勇気ない…という方はスライスベーコン2枚程を加えると食べ易くなります。

このレシピの生い立ち

✿食感に変化のつくナッツが好き。「隠し味はきな粉」をずっとやってみたくて当初薩摩芋で試作。ツナ、胡麻、桜海老etc.足し引きし散々格闘。どれもバランスがいまいち。「も〜う諦めた!面倒くさい!今夜は豚汁!(なぜか。)」と思い里芋を買いに行った。ふと気が向いて適当に組み合わせたら…できた…。個人的には今季のおかず『和風*鶏胸ソテーのみぞれ煮(ID:414346)』に次ぐヒット。
レシピID : 449270 公開日 : 07/10/26 更新日 : 07/11/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

34 (32人)

09/03/04

写真

実はリピです♪今回はクルミがなくてカシューナッツを入れて☆

yumi☆0621

09/02/01

写真

里芋の新しい料理発見です☆美味しかった~♪ありがとうございます!

ayakocafe

こちらこそ有難うございます♪お口に合ってとても嬉しいです^^

09/01/30

写真

きな粉たっぷり♪クリーミーな味で美味し~❤大好きなものばかり☆☆

ユーロン

味覚が似ているのかも?^-^ 嬉しいです♫有難うございます!

09/01/03

写真

さっそくリピです♪やっぱりこれ美味しいなぁ♥(。→v←。)♥

あちゅきんぐ

気に入って戴けていてとても嬉しいです♪有難うございます✿^^

1 2 3 4 5