【米粉】サクサクもちもち揚げ

【米粉】サクサクもちもち揚げ

Description

外はサクサク、中はもっちり!青さのりとカレー粉のゼッポリーネ風です(農林水産省)

材料 (16個分)

小さじ1.5
はんぺん
100g
青さのり
大さじ2
100cc
サラダ油
適量

作り方

1

米粉、ベーキングパウダー、カレー粉をボールに入れてよく混ぜ合わせる。

2

1へはんぺんを入れ、手で潰しながらよく混ぜ合わせ、青さのりと水を加えたらスプーンでよく混ぜ合わせる。

3

スプーンでひとくち大ずつにすくって160度の低めのサラダ油で3分くらい、串を刺してみて真ん中が熱くなるまで揚げる。

4

最後に塩をふってできあがり。

コツ・ポイント

ゼッポリーネとはイタリアの料理で小麦粉とイーストで作ったピザ生地に生青のりを混ぜて揚げたもの。今回は米粉の特性をいかして、イーストなどの面倒な発酵なしにおしゃれで美味しい簡単ですぐできるゼッポリーネのご紹介。ワインやビールにもピッタリ。

このレシピの生い立ち

このレシピは、料理研究家:小川奈々さんの考案により作成されました。本レシピでも使われている米粉の魅力等に関する情報については、下記サイトをご覧下さい。米粉倶楽部:http://syokuryo.jp/komeko/
レシピID : 4494228 公開日 : 21/01/06 更新日 : 21/01/06

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね