【炊飯器レシピ】シンガポールチキンライス

【炊飯器レシピ】シンガポールチキンライス

Description

シンガポールチキンライスを作っておうちでcafe風ごはん!とっても簡単に作れます♪
お好みでパクチーを添えても☆

材料

BROWN&WHITE
1袋(300g)
鶏もも肉
1枚
塩、こしょう
少々
●鶏がらスープの素
大さじ2
●お酒
大さじ2

作り方

1

写真

今回使用する「BROWN&WHITE」は岩手県産ひとめぼれの玄米と白米を3:7の割合でブレンドした商品です。

2

炊飯器に「BROWN&WHITE」を入れ、炊飯器の2合の線少し下まで水を入れる。30分程度水に浸す。

3

【下準備】
鶏もも肉が柔らかくなるように、フォークで何箇所か刺す。塩、こしょうを両面にふりかけ、味を付けておく。

4

<2>の炊飯器の中に●の調味料を入れ、その上に<3>の鶏もも肉を皮目を下にのせ、「白米モード」で炊く。

5

炊き上がったら鶏もも肉を取り出し、お好みの大きさに切る。お皿に盛り付け、お好みで野菜を添えたら出来上がり。

コツ・ポイント

お肉の水分やお酒を入れるので、水加減は炊飯器の線より下が良いです。通常は60分水に浸すのをお勧めしていますが、食感があるように仕上げたかったので、水に浸す時間は30分程度にしています。添える野菜をパクチーにするとアジアンテイストが増します。

このレシピの生い立ち

岩手県産ひとめぼれの玄米と白米を3:7の割合でブレンドした「BROWN&WHITE」を美味しく食べるメニューを商品開発チームで考えました。すごく簡単にできる「炊飯器レシピ」です。
レシピID : 4494743 公開日 : 17/05/30 更新日 : 17/05/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2017/06/25

First tsukurepo mark
写真

毎日精米しているご飯にキヌアを入れて炊きました

nasub

つくれぽ有難うございます!キヌア入りのご飯も良いですね♪