【京都丹波】京地どりと山菜のコンフィ

【京都丹波】京地どりと山菜のコンフィ
日吉町にある、BBQガーデン併設で買った野菜がすぐに食べられる「道の駅スプリングスひよし直売所 彩花菜園」考案レシピ。

材料 (2人分)

京地どりもも肉
2枚
1カップ
適量
1枚
たらの芽
適量
わらび
適量
こごみ
適量

1

もも肉に塩を振り、10分ほど寝かしてから水洗いして臭みをとる。

2

もも肉に適量のハーブソルトをすりこむ。(目安はもも肉の重量の1%)

3

保存袋にもも肉とオリーブオイル、月桂樹、山菜類を入れ、空気をいっかりと抜き口を閉じる。

4

保温袋に入れた材料を炊飯器に入れ、ひたひたに漬かる75度のお湯を注ぎ、保温で3時間加熱する。

5

保温袋からも取り出し、フライパンでソテーし、焼き目をつける。

6

程よい焼き目が付いたら、皿に盛り付け、山菜類を添え完成です。

コツ・ポイント

保存袋は、75度のお湯につけるので耐熱性のあるものを使用してください。加熱した材料は粗熱を取り、冷蔵庫で2日間ほど寝かすと、味がしまって美味しくなります。
残ったオリーブオイルは、パスタや炒めものに使ってください。

このレシピの生い立ち

道の駅 スプリングスひよし彩花菜園http://www.springs-hiyoshi.co.jp/
四季折々の京野菜や丹波のブランド特産物が揃っています。京都丹波まで足をお運びいただき、京都丹波の食材でこのレシピをお楽しみ下さい。
レシピID : 4496338 公開日 : 17/06/22 更新日 : 17/06/22

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」