超簡単★炊飯器でピラフ

超簡単★炊飯器でピラフ
コンソメ使わずに、簡単でおいしいツナ入りピラフが炊飯器で出来た♪ ウスターソースとタバスコ、タイムでアメリカ南部のケイジャン料理っぽくしました。いわゆるDirty Riceですね。

材料 (二人分)

お米
1合
シーチキン
小さい缶1個
玉ねぎ
中半分
ニンジン
小1本
ピーマン
中1個
缶コーン
小さい缶1個
干しシイタケ
中2個
昆布
5cm角
●タバスコ
少々
少々
●塩
少々
●黒コショウ
少々

1

米は洗って水を切って、干しシイタケの戻し汁を1合のライン弱まで入れておく。

2

野菜はみじん切りにし、コーン、シーチキンは缶のオイルごと、どんどん1の炊飯器の中へ入れる。

3

昆布と、●の調味料を入れ、軽く混ぜて、炊飯器のスイッチを入れるだけ。

コツ・ポイント

コンソメを使わなくても、干し椎茸と昆布でしっかり味ができます。干しシイタケを使うと風味が増しますが、普通の椎茸や、シメジなど代用可。★エビを入れてもおいしい!★★アメリカ南部のケイジャン風味に仕上げる基礎調味料は、ウスターソース、タバスコ、タイム  ★普通のピラフ味にしたいなら、この3つの調味料を省くといいですよ。塩を増やせばいいです。

このレシピの生い立ち

夕食の準備をする時間が限られている時、スイッチを押すだけで、希望の時間にピラフができるのっていいなぁと思い、適当に材料入れて調理してみました。ケイジャン風味は夫のアイディア♪
レシピID : 449716 公開日 : 07/10/26 更新日 : 07/10/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」