「料理のための清酒」の八宝菜

「料理のための清酒」の八宝菜
「料理のための清酒」のモニターに当選しました。普段の料理ですが、お酒の味が結構重要だと思うので、このレシピを公開します。

材料 (2〜3人分)

豚肉
60gくらい
人参
適当
玉ねぎ
適当
キャベツ
適当
イカ
適当
えのき茸
適当
うずら卵
適当
チンゲンサイ
適当
きくらげ
適当
「料理のための清酒」
大3
顆粒中華だし
大さじ2
タケノコ(水煮)
適当
300
砂糖
大さじ1
しょうゆ
大3
小さじ1
水溶き片栗粉
80cc位

1

写真

冷凍物は冷蔵庫で解凍、キクラゲはお湯で戻し、野菜類は食べやすい大きさに切りそろえておく。火の通りやすい茸やチンゲンサイ、魚肉類以外はレンジで火を通しておく。

2

調味料も合わせておきます。水溶き片栗粉を作っておく。

3

鍋にゴマ油を熱し
豚肉、イカを炒め、塩こしょうする。

4

魚肉類が炒まったら
レンチンした野菜と、キクラゲを入れ、
油を回したら、
残った野菜を炒める。

5

合わせた調味料を入れ、強火で絡めていく。

6

水溶き片栗粉を加えてしばらくゆっくりかき混ぜて、片栗粉の抵抗がなくなったら出来上がり。

コツ・ポイント

なるべく炒める時間を短くしたかったので、
レンジを使って、野菜を蒸し状態にしました。

このレシピの生い立ち

我が家の八宝菜は醤油味がベースです。
キリッとした味にしたいので、
余分な塩分や、合成のものの嫌みのない
「料理のための清酒」は、ぴったりだと思います。
レシピID : 449738 公開日 : 07/10/26 更新日 : 07/11/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」