懐かしい名古屋の味噌おでん

懐かしい名古屋の味噌おでん
名古屋の味噌おでん。  からしで食べるおでんも美味しいですが、味噌も中々おいしいんですよ。     他の地方にいるとお店とかでは食べられないから自分で作るのだ。

材料 (2~3人分)

1ℓ
小さじ2
※昆布茶
小さじ2
※醤油
大さじ2
※酒
大さじ2
※塩
小さじ1
砂糖
大さじ3
合わせ味噌
大さじ1.5~2
大さじ1
お好みのおでんの具
つゆに浸かるくらい

1

鍋に水をはり、※の材料を入れて煮立たせる。

2

おでんの具を入れて5分程煮込みます。
そこに砂糖・合わせ味噌・赤味噌を加えて味がしみるまで弱火中火で見込む。

3

【大根】           2.5cmくらいの輪切りにして面取りします。両面の中央に隠し包丁をいれる。出汁で煮込む前に下湯でするといいです。

4

【こんにゃく】          煮込む前に熱湯を注いで湯通しする。板こんにゃくの場合、両面に包丁で格子状に切れ目を入れると味が染みやすい。

5

【たまご】          室温に戻した卵を水から茹でます。        Mサイズなら沸騰して7分Lサイズなら8分茹でる。   茹で上がったあら冷水に付け、水で流しながら優しく殻を剥きます。    (半熟よりちょっと固目)

6

【市販のおでん具材】
練り物関係は熱湯を注いで余分な油を軽く抜きます。

コツ・ポイント

味噌おでんの場合、少し甘めにする方が美味しいです。
味噌の濃さや、甘さはお好みですので味を見ながら調節してもらうといいかもしれません。
主な具材の下準備を少しのせてみました。
たまごは半熟くらいで作っておいて、おでんで煮込みながら火を通すほうが味が染みる気がします。

このレシピの生い立ち

地元は名古屋。母の作るおでんはいつも味噌おでんでした。子供の頃はおでんは味噌で煮込むものだと本気で思っていたくらい。今は地元から離れているので、たまに食べたくなるんです。でも、お店で味噌おでんと出すところって中々ないので、自分で作るんです。
レシピID : 449741 公開日 : 07/10/26 更新日 : 08/10/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

10/02/13

写真

煮くずれて二日目で味しみしみです。何度もリピっています☆美味♪

Karikari苺

味が染みた方が美味しいですもんね!煮崩れ最高です☆リピ感謝♪

07/12/03

First tsukurepo mark
写真

手羽元のダシで作りました^^初味噌おでん♪おいしかったです^^

mitumame

鶏ダシも美味しそう♪初味噌おでんに選んでくれてありがとです!