あとぴっ子ハロウィン

あとぴっ子ハロウィン
食物アレルギーあったってハロウィンしたい!
普段の我が家のホットケーキの材料と同じですが、つなぎがかぼちゃなので試しにオーブンで焼いてみたら、マフィンとしても十分なお味でした♪

材料

かぼちゃの裏ごし(生協のポーションタイプの冷凍です)
6個
雑穀粉(粟粉・低アレルギー小麦粉・ホワイトソルガムなど)
140gくらい
60gくらい
ミルフィーの調乳済み(使えるミルクでどうぞ)
100ml
小さじ1/2
大さじ1
ビートオリゴ(砂糖でも可)
大さじ1

1

裏ごしかぼちゃを解凍する。材料のうち粉全部をボウルに入れてよく混ぜる。

2

液状のものを加えて更によく混ぜる。
オーブンを180度で予熱する。

3

パンプキンのマドレーヌ型にオリーブオイル(分量外)を塗り、生地を流しいれる。

4

予熱できたオーブンで20~30分ほど焼く。爪楊枝を刺して生地がつかなくなったら出来上がり。出してラップをかけてちょっと冷ますと余熱でしっかり火が通るので完全に火を通したいアレっ子にもいい感じ。

コツ・ポイント

もちろん、自力で裏ごしたかぼちゃでもOKです。
ハロウィンじゃなければコーンの裏ごし缶詰やジャガイモとかでもOK。
りんごだと甘いお菓子になりますが、水分が多いのでその分ミルクを加減してください。

かぼちゃの解凍、私は耐熱プラのボウルに入れてレンジで解凍、そのまま他の粉類を入れて作っちゃいます。

このレシピの生い立ち

本当は、普段ホットケーキを食べるときに作ってるレシピなのですが、ハロウィンのかわいい型をもらったので、オーブンで焼いたらおいしかったのです。
ホットケーキとしてフライパンで焼くときは、フタをするとひび割れを防げます。
レシピID : 449838 公開日 : 07/10/26 更新日 : 07/10/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」