サツマイモのくる栗ロール

サツマイモのくる栗ロール
材料不足から生まれたレシピ・・・

材料 (4~6人分)

サツマイモ
1本から2本。お好みで。
マロンクリーム
市販の栗ジャムでOK、大さじ4くらい
餡子
つぶあんでもこしあんでも150グラムくらい
2個
薄力粉
40グラム
黄な粉
小さじ1
砂糖(生地用)
50グラム
砂糖(生クリーム用)
10グラム
牛乳
30グラム

1

サツマイモは輪切りにして皮をむき、水に浸した後、ほろほろと崩れる程度にふかす。

天板にクッキングシートを敷き、オーブンを180度に予熱する。

2

<生地をつくる>
常温にもどした卵をボウルに割り、砂糖を加えて白っぽくもったりするまで混ぜる。

マロンペーストと牛乳をまぜ、ボウルに入れ、更に薄力粉を振るいいれ、ごむべらで混ぜる。

3

シートを敷いた天板に生地を流しいれ、平らにならし180度のオーブンで10分から15分ほど焼く。

4

餡子を耐熱ボウルに入れてラップをしないで500Wのレンジで1分30秒加熱して、水分をとばす。
よく混ぜて、冷ます。

※あまり水分がないようならこの工程は省略してもOK。

5

<クリームをつくる>
生クリームに砂糖を加え、泡立てる、ややもったりしてきたら黄な粉を加え、角が立つまで泡立てる。

6

ラップの上に生地を置く。
焼き色がついたほうを上にし、餡子、黄な粉クリームの順に塗り、そのうえに適当にほぐしたサツマイモをのせる。

海苔巻きをまくように、手前から巻いて、冷蔵庫で30分程度冷やして落ち着かせる。

7

写真

そのままカットして食べると和風な感じですが、残った生クリームに、マロンクリームを加えて、モンブランのように上から細く絞り、残ったサツマイモでデコレーションすると洋風な「サツ栗モンブラン」な感じに出来上がります。

コツ・ポイント

最近ロールケーキの生地つくりを覚えたので、ちょっとアレンジしてみました。マロンクリームは栗のジャムのことでジャムのコーナーで売っています。

このレシピの生い立ち

本当は普通にココアロールにしてホワイトチョコをかけようとおもっていたのが、ココアが切れていて、急遽冷蔵庫にあったマロンクリームを入れてみました。なんだか和風になったのでクリームも黄な粉を加え、フルーツを辞めてサツマイモ、ついでに餡子も巻いてみよう・・・とかなり「思いつき」で出来上がったロールケーキ・・・なさけない。
レシピID : 450164 公開日 : 07/10/27 更新日 : 07/10/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」