バナナパウンド(アレルギー対応)

バナナパウンド(アレルギー対応)
玉子、乳不使用です。 焼きたてはバナナの甘い香りが漂います。でも2、3日おいたほうが味がしっとりとなじんで美味しいです。 『バナナパウンド』(ID:201090)をベースにしています。(11/17分量を変更)
nin nin

材料 (18cmパウンド型1本)

薄力粉
150g
小さじ1杯
バナナ
2本
砂糖
70g
大さじ1杯
大さじ2杯

1

薄力粉、ベーキングパウダーをまとめてふるっておく。

2

写真

バナナをフォークなどで潰し、レモン汁をかける。

3

写真

やわらかくしたショートニングを加えて塊がないようにしっかり混ぜた後、砂糖、ブランデー、水を入れて混ぜあわせる。

4

写真

ふるっておいた粉類を一度に入れて混ぜる。このときしっかり混ぜてしまって良い。

5

写真

内側にショートニング(分量外)を薄く塗った型に流し入れ、3cm程度の高さから軽く数回落として空気を抜く。

6

170℃に余熱したオーブンで170℃×35分焼く。串を刺して生地がつかなければOK。 焼きあがったら粗熱が取れた段階で型から外し、完全に冷めて表面が乾いたらラップで包んで保存する。

コツ・ポイント

『バナナパウンド』(ID:201090)をベースに、バターはショートニングに、玉子は重曹+水に置き換えています。ただ、表面がべちゃっとなりやすいので、型から外したら表面を乾かすようにします。乾いたらラップなどで包んで保存します。 水分が少ないので、バナナは熟々になったものをできるだけ使ってください。

このレシピの生い立ち

玉子・乳製品アレルギーの子の親からケーキを依頼されて。
レシピID : 450180 公開日 : 07/11/11 更新日 : 08/05/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」