山梨の煮貝を使って炊き込みご飯

山梨の煮貝を使って炊き込みご飯
山梨のお土産品、煮貝。安い外国産のとこぶしを使ったもので充分おいしい炊き込みご飯ができます。煮汁も捨てずに入れるので貝のうまみがたっぷりです。

材料 (3人分)

煮貝
小さいもの1袋
3合
にんじん
小半分
油揚げ
1枚
銀杏
適量
     ☆調味料
醤油
大さじ1
大さじ2
大さじ1

1

煮貝は汁と貝を分けて貝は細かく刻む。にんじんは細切り、油揚げは油抜き後2センチくらいの長さの細切りにする。

2

米は洗って☆調味料と煮貝の煮汁を合わせて3合分の水加減になるように水を入れる。

3

炊き上がったら銀杏を加えてできあがり。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

半分以上貝を食べてしまったので貝が少なめですが
煮汁がもったいないのでご飯にしました。
レシピID : 450364 公開日 : 07/10/27 更新日 : 07/10/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/03/24

写真

山梨の実家から送られてきたので作ってみました!めちゃ美味です!

み一ちあ

美味しそ~!汁だけでもいいくらいと思ってます。れぽありがとう

15/02/17

First tsukurepo mark
写真

煮貝はそのまま食べるより、これのが美味しいですね!

silver0124

煮汁が活躍してますよね。お腹すきましたwれぽありがとう♪