甘酸っぱい!林檎のシナモンマフィン

甘酸っぱい!林檎のシナモンマフィン
計量は大さじ&小さじのスプーンだけでOK!HCM&レンジ使用で簡単にできます!シナモンの香りと林檎のコンポートの甘酸っぱさで何個でも食べられる味になりました。

材料 (カップケーキ型7~8個分)

林檎(酸味があるものがオススメ)
1個
★砂糖
大さじ1
★レモン汁(ポッカレモンでOK)
大さじ1
2個
砂糖
大さじ2
溶かしバター
1/4箱分(50~60㌘)
シナモン
小さじ1~大さじ1

1

林檎は皮と芯を除いてから1㌢角に切る。耐熱容器に★の材料と共に入れ、ラップをして電子レンジへ。固めが好きなら1分、柔らか目が好きなら2~3分が目安です。

好みの固さになったら荒熱を取っておく。

2

ボウルに卵を割りほぐし、砂糖を加えて混ぜる。シナモンも加えてよく混ぜる。

3

HCMを加え、混ぜる。
粉気がなくなったら溶かしバターを加え、混ぜる。
①のコンポートを汁ごと加え、混ぜる。

4

型に流し、170に予熱しておいたオーブンで25~30分焼く。

コツ・ポイント

林檎の固さはお好みで。ひとかけつまんでみると良いでしょう(笑)。


シナモンの量もお好みで(入れなくても勿論OKです)。
ちなみにシナモン好きの私が大さじ1入れたところ、ダァリンには「くどい…くさい…」と言われました(※ダァリンは香辛料が得意ではない)。
小さじ1でOK出たので、それくらいなら万人受けする味になるかな?

このレシピの生い立ち

買い置きのシナモンがまだあったのにナツメグと間違って買ってしまったので減らしたくて…。

それに、青森県民にとっては頂き物の林檎消費は秋~冬の生活の命題といっても過言ではないので。
レシピID : 450607 公開日 : 07/10/28 更新日 : 07/10/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」