この味を求めていたクッキー

この味を求めていたクッキー
型抜きでも、アイスボックスでもできます。求めていた味を記録したくてアップしました。母や友人のレシピ、インターネット、「ためしてガッテン」などを参考に作ったら、クッキー歴20年弱で、やっと、これだという味ができました。

材料 (10人分程度)

無塩バター
120g
薄力粉
200g
粉糖
80g
1個

1

無塩バターを室温に出しておく。やわらかくなったらボールに入れ、へらでマヨネーズ状に練る(ためしてガッテンより)。粉糖を振るいながら入れ、混ぜる。

2

卵黄を入れて混ぜる。うまく混ざったら、バニラオイルを入れ、薄力粉を数回に分けて振るいながら入れ、混ぜる。粉を分け入れる時、混ざりきらないうちに粉を入れるとよい。最後は全体がよく混ざるように押しつぶすように混ぜる。

3

生地をラップに包んで冷蔵庫で2時間以上休ませる。

4

室温に出し、低反発まくらよりちょっと柔らかいぐらいになったら、めん棒で伸ばして型抜きする。●アイスボックスの場合は、固いまま、切る。

5

150度で20分程度焼く。焼き具合は、大きさによって違うので、同じ大きさのもの同士で焼く。時々のぞいて確かめて、もうちょっとかなというところで止めると、自分の熱で焼けるので見計らう。

6

写真

プレーン/ココア生地、ひろぴょんさんの紫芋クッキー生地(レシピID:131923)の組み合わせで、いろんな種類のbassを表現しました。

7

写真

参考にしたbassたちの一部です。彼らが木の色と特色を生かして手作りしてるのです。綺麗ですよね。私には美味しそうに見えたのが、クッキーを作るきっかけでした。

コツ・ポイント

型抜きの際やわらかくなってから伸ばさないと、しわ・ひびが入ります。ココアを混ぜる時は、その分薄力粉を減らしてください。食べる時冷蔵庫で冷やした方が、美味しいです。

このレシピの生い立ち

夫のbassをみて「クッキーとチョコレートで出来てるみだいだね」と言ったら、「今度来日する楽器屋さんにお菓子を差し入れたいから何か作って」と、夫が型を作ってくれました☆チョウチョ型は、買ったものです。
レシピID : 450675 公開日 : 07/10/28 更新日 : 08/03/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/02/12

写真

バレンタインに作りました!サクサクで美味しいです!

はなこりらっくま

すごいかわいいらしい!プレートは何?手作り?素敵!!!

10/01/23

First tsukurepo mark
写真

とってもさくさくですね☆美味しくて食べ過ぎちゃいましたよ~^^♡

くまごろう77

まるくてかわいいですね☆つくれぽありがとうございます!!