フライパンde「すき焼き風~っ」。

フライパンde「すき焼き風~っ」。
フライパンを使って作る、しっぽの実家の「すき焼き風~っ」。です。
味付けは、「すき焼き」とは、違うので、「○○風~っ」と、しました(笑)

材料

白菜
1/8カット分
焼豆腐
1丁
長ネギ
1本
しらたき
1パック
肉(いつもは、豚こま使用)
200グラムほど
[「すき焼き風~っ」のつゆ]
適量
しょう油
大さじ4
酒(今回は、タカラ「料理のための清酒」使用)
大さじ3ほど
粉末だしの素
1袋
適量

1

[下ごしらえ]
野菜・お豆腐・しらたきは、食べやすい大きさに切っておく。

2

鍋に、水と白菜の硬いところを入れ、火にかける。
白菜から、水分が出てきたら、粉末だしの素を入れ、その他の調味料を入れて、味をみます。

3

火の通りにくい食材から順番に鍋に入れていきます。
しばらく、鍋をぐつぐつ煮込んだら、出来上がりです。

4

食べる時は、お好みで生卵を器に入れ、かるくほぐしたものを用意して、そこにくぐらせてからいただいても、美味しいです。

コツ・ポイント

今回、使用した野菜の他に、にんじん・しいたけとか入れても、美味しいですよ~♪

このレシピの生い立ち

しっぽの実家で実際に食べていた「すき焼き」。
味付けは、甘くありません。
いつも、フライパンを使って母が作っていました。
レシピID : 450762 公開日 : 07/10/28 更新日 : 07/10/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」