むかごと銀杏の炊きおこわ

むかごと銀杏の炊きおこわ
秋の炊きおこわをカンタンに。微妙に中華風。

材料 (3合分)

むかご
50~80g
銀杏(水煮)
50g
もち米
1.5合
白米
1.5合
●酒
大さじ2
●干海老
大さじ1
●鶏ガラスープの素(顆粒)
大さじ1
少々
●醤油
少々
●塩
少々

1

白米ともち米をあわせて研ぎ、白米3合を普通に炊く水加減より若干少なめの水加減で1時間漬けておく。

2

きれいに洗ったむかご、銀杏、●の調味料すべてを入れて普通に炊く。

3

炊き上がったら10分蒸らしてほぐし、盛りつける。

コツ・ポイント

塩加減は薄めが食べやすいです。ごま油はほんの少し、風味づけなので。写真のは、椎茸の軸が余っていたので薄切りにして入れてあります。干し海老は小さな桜海老を使いましたが、通常の中華で使う肉厚の干し海老のほうが、より中華らしくなると思います。具はほかにもいろいろ工夫できそうです。

このレシピの生い立ち

むかごを買って、半分は普通のむかご飯にしたのですが、もう半分を中華のおかずと一緒に食べたくて、合いそうな組み合わせを探しました。
レシピID : 450894 公開日 : 07/10/29 更新日 : 07/10/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/12/26

写真

パクパク食べられてお腹いっぱいになりました!

びすたうぉーく

ありがとうござい。食が進んで何より。遅くなってすみません。

17/12/06

First tsukurepo mark
写真

美味しく出来ました銀杏無しですがむかご多目で桜えびとしいたけ

smiledish

つくれぽありがとう。むかご美味しい季節ですね。お色もきれい。