レンジでパパッと!鶏の酒蒸し

レンジでパパッと!鶏の酒蒸し
レンジ加熱で簡単手早くできる、鶏胸肉の酒蒸しです。お好きなソースを添えてどうぞ!! 
タカラ「料理のための清酒」みんなの声応募時レシピです。ふんわりしっとり仕上がりますよ!

材料

鶏胸肉
1枚
タカラ「料理のための清酒」
大さじ3くらい
昆布
5cmくらい 切れっぱしでもよい

1

鶏胸肉は、厚みを切り開いて均一にする。
耐熱皿に昆布を入れ、タカラ「料理のための清酒」を振りかけ、鶏胸肉を乗せる。

2

しばらく置き、昆布が戻ったらラップをふんわりかけ、レンジ加熱する。
うちのは600Wで4分やりました。

3

加熱が終わったら、しばらく放置して冷ます。
食べやすく切り分け、好みのたれでいただく(使わなくても)。
昆布も美味しいですよ!ご一緒にどうぞ!

4

タカラ「料理のための清酒」を使って、梅肉のたれを作りました。
梅干し(大2個)は種を取って叩く。だし汁、タカラ「料理のための清酒」を各大さじ1ずつ加えて練り、レンジでアルコールが飛ぶまで加熱する。

コツ・ポイント

何もないです〜
お肉の臭みも取れ、ふんわりしっとり仕上がります。
ほかに、たまねぎをマヨネーズで和えたものや、ネギを豆板醤で和えたものなど、いろんなたれで楽しんでいます♪

このレシピの生い立ち

タカラ「料理のための清酒」モニターになりました。今まで違う料理酒で作っていた蒸し鶏を、いただいた清酒で作ったものです。
塩辛さが無く、素材の味を引き立ててくれる感じです!
レシピID : 450977 公開日 : 07/10/29 更新日 : 07/10/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」