*サツマイモのタルト*

*サツマイモのタルト*
秋なので、サツマイモが美味しいですね。         ほっこりしたお芋の味が楽しめますよ。

材料 (18cmのタルト1台)

サツマイモ
中2本
※バタ-
10g
※砂糖
25g
大さじ1.5
1個分
タルト
■キャラメル■
バター
20g
砂糖
15g
65cc
水あめor蜂蜜
30g

1

【前準備】        サツマイモの内1本を厚さ2mm程の輪切りにして水に浸けておく。    残りのサツマイモは皮を剥き、厚さ1cm位のいちょう切りにして水に浸ける。

2

タルト生地を型に敷き、使う前まで冷蔵庫で冷やしておく。

3

いちょう切りにした方のサツマイモの水気を切り、ラップをふんわり掛けてレンジへ。       600wで焼く2分。    マッシャーなどで潰します。芋のかたまりが残っていてもOKです。

4

3のボールに※の材料を入れて滑らかになるように混ぜる。        冷蔵庫で冷やしておいたタルト生地にさつま芋のペーストを敷き詰めます。

5

170度に余熱しておいたオーブンで5~7分程焼く。(後でもう一度焼きます)

6

【キャラメル作成】    キャラメルの材料を全て鍋に入れる。        (鍋は小さ目のもので)

7

バターが完全に溶けたら5分くらい煮詰めます。
(バターが茶色くなってきます)

8

前準備で用意した輪切りのサツマイモの水気を切り、7の鍋の中へ。   (キッチンペーパーなどでしっかり水気を取る)

9

サツマイモ全体にキャラメルをからめる。      5で一度軽く焼いておいたタルトの上に輪切りの芋を並べていく。    (余ったキャラメルは上から掛けちゃってください)

10

180度に余熱したオーブンで20分焼きます。    爪楊枝など刺してみて生焼けっぽくなけれ完成です。

コツ・ポイント

サツマイモは水に浸けて灰汁を抜いてください。                           ペーストにするぶんはスイートポテトみたいな感じになります。            潰したサツマイモの量によっては生クリームを少し増やすといいと思います。    今回は潰したサツマイモは110gくらいでした。生クリームが少ないとパサパサした感じになってしまいます。

このレシピの生い立ち

サツマイモのタルトが食べたいけど、中々自分が想像しているものに出会えなくて。
ほくほくした感じがお気に入りです。
レシピID : 451022 公開日 : 07/10/30 更新日 : 08/03/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」