甘酒だけで塩さば漬け焼き♡ふっくら

甘酒だけで塩さば漬け焼き♡ふっくら

Description

塩さば(一夜干や灰干など)を甘酒に漬け込んで(塗って)おいてから焼くとふっくら・しっとり。西京焼のような風味になります。

材料

塩さば(一夜干・灰干など)(※生さばでも)
半身1切れ
甘酒(自家製やストレートタイプ)
大さじ1強
または甘酒(濃縮タイプ)
小さじ1強
お好みの油(焼く時)
小さじ1
日本酒
大さじ1強
※醤油(生さばの時)
小さじ1強

作り方

1

写真

自家製やストレートタイプの甘酒は、大さじ1強をビニール袋に入れて、さばを漬け込み、一晩置きます。

2

写真

濃縮タイプの甘酒の場合、小さじ1強を、小さなゴムベラなどで、さばの両面に薄く塗りつけて、ラップをかけて一晩置きます。

3

フライパンで焼く場合には、フライパンを中火で熱し油小さじ1をひいて身側から焼きます。皮目から焼くと皮がはげてしまうため。

4

フライ返しで少し持ち上げてみて、身側に良い焼き色が付いていたら、ひっくり返して、皮側を中火で30秒ぐらい焼きます。

5

日本酒大さじ1強を回し入れ、蓋をして弱火で3~5分、火を通します。

6

写真

こんなふうに焼き上がりました。

7

写真

ホイル焼きする場合には、アルミホイルを敷いた上にさばを置いて、下から包みます。

8

写真

さらに上からもう1枚ホイルをかぶせて、密封するように両サイドをきっちり2,3回折り返しておきます。フライパンに置きます。

9

フライパンに蓋をして最初中火で2分、その後弱火で10分蒸し焼きにします。(フライパンにもよるので火は加減してください。)

10

写真

こんなふうに焼き上がりました。

コツ・ポイント

フライパンで焼く時、皮目から焼くと皮がはがれてしまうので身側から焼き、ひっくり返したら少し中火で焼いてすぐに日本酒を入れたほうが良いみたいです。ホイル焼きの時は、フライパンに水を100㏄ぐらい入れるとホイルに焦げ付かずに安心かもしれません。

このレシピの生い立ち

レシピID : 4511969「甘酒で塩鮭漬け焼き☆ふっくら お弁当にも」の塩さばバージョンです。
塩さばならば甘酒以外の調味料は要りません。
西京焼のような風味で、冷めても美味しいのでお弁当にもおすすめです。
レシピID : 4512131 公開日 : 17/05/08 更新日 : 17/05/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/07/25

写真

ふっくら美味しい!また作ります✨

*ずみちゃん*

作って頂き有難うございます!ふっくら感♡伝わってきます☆

17/07/07

First tsukurepo mark
写真

美味しくできました!

クックBNQ5PD☆

ありがとうございます!美味しそう☆すてきなメニューですね♡